2014年度がスタートし早くも4ヶ月!
主な一学期の活動は一段落。
この4ヶ月を振り返ってみたいと思います。

*4月*
子どもたちは、入園・進級の期待を胸いっぱいに膨らませて登園。
中でも、今年から新しく光の子に仲間入りしたお友達は、
“ここで何をするのかな?”“どんなお友達がいるのかな?”とドキドキ!
さあ、入園式です!
お友達・お父さん・お母さん・おじいちゃま・おばあちゃまと一緒にハイチーズ♪


入園式1 test002.png



これからいっぱい遊んで、たっくさん楽しもうね!!

入園式の次の行事は“イースター”
イースターはイエス・キリストが復活された日。
キリスト教保育を行っている光の子では、みんなでイエス様の復活をお祝いします。

イースター002  イースター001


これは、イースターの準備を行っている一場面。
真剣に色塗りをしている2歳児さん。
イースター当日は、イースター礼拝を行った後に、
復活の象徴と言われている“卵”を探す“エッグハンティング”を親子で行います。
この日に向けて各クラスでは、見付けた卵を入れるイースターバック製作や
粉石鹸にアロマオイルを垂らし、お湯を少し入れて、子どもたちが手でコロコロ転がして卵形石鹸を作ったり。
卵への装飾や各クラスの窓にもイースターにちなんだ絵を描いたり…。
色々な活動を通して、子どもたちのイースターへの期待が自然と高まっていきます。
当日は天候にも恵まれ、子どもたちは園庭に隠された卵をあっという間に1人3個見つけ、
親子でとても良い時間を過ごすことができました。

*5月*
♪やねよーりたーかーい こいのーぼーりー♪
今では、この歌のような“屋根より高い鯉のぼり”を揚げている家庭は少なくなり、
なかなか目にすることができなくなってきてしまいましたが、
毎年光の子には、各クラスで色々な大きさや模様のオリジナル鯉のぼりが作られ、飾られています。
それぞれの年齢の子どもたちに合った素材や技法で行う製作。

鯉のぼり005   鯉のぼり007  鯉のぼり004  
鯉のぼり003  鯉のぼり001  鯉のぼり002


こんなに小さなお友達でも、自分の手で色んなことに挑戦しています!
グルグル!ペタペタ!
「わっ!手が青い!でもへっちゃら!」…という声が聞こえてきそうですね♪

“こどもの日”と言ったら、鯉のぼりの他にもう1つ!柏餅!!
3〜5歳児は、みんなで柏餅クッキングを行いました。



自分たちで柏の葉を取りに行ったり、上新粉を混ぜ混ぜ!こねこね!
手にくっついて大変でしたが、なんとか中にあんこを包んで、
最後は柏の葉でクルリと巻いて蒸し器の中へ。
蒸し上がるまでに、柏餅バックを作り、まだかまだかと蒸し仕上がりをを楽しみにする子どもたち。
今回は柏餅バックに入れて、お持ち帰りしました。

柏餅005 柏餅006 柏餅004
柏餅001 柏餅003 柏餅002


こちらでは、小さなお友達がクッキング!
この日は“母の日”にちなんで、だ〜い好きなお母さんにプレゼントする物を作っていました。

母の日001 母の日002 母の日003
母の日004 母の日005 母の日007


エプロン・三角巾をつけて気分はパティシエ?!コックさん?!
子どもたちが一生懸命作った愛情たーっぷりのおやつ♡
お母さん、いつもありがとう!!

ここで、光の子の特徴でもあるモンテッソーリ活動の様子を少々。
光の子では2歳児から行っているモンテッソーリ活動。
それぞれの年齢や発達、興味関心、季節によって様々な教具が用意され、
その中から、一人ひとりの子どもたちが自分で“やりたい”と思う物を選び、
満足するまで行います。(お仕事をします)

モンテ009 モンテ003 モンテ004
モンテ002 モンテ001


じっくり考えたり、指先をつかったり…
集中してお仕事に取り組む子どもたちの顔は、皆真剣です!!