FC2ブログ

光の子保育園ブログ

千葉県佐倉市 光の子保育園のブログです

11月も半ばを過ぎ、寒さがぐっと増した気がする今日この頃。
皆様防寒対策はお済でしょうか。

普段来ている洋服も、そろそろ本格的に全て冬物に変えたほうがいいかなと
最近TVで紹介されている某作業着店の防寒シリーズを着ながら真面目に
考えてます。安いのに暖かい。

急に寒くなり始め、子ども達にも体調不良を訴える子が少しずつですが
増えてきております。季節の変わり目は、大人だけでなく子ども達も
具合が悪くなりやすくなる時期ですので、うがい、手洗いを忘れずに、
温かくしてお過ごしください。

発熱や咳等、どこか具合が悪そうだなと感じる点がありましたら
早め早めの受診をお願い致します。



さて、本日の更新はサマーキャンプ最終日である3日目の記事です!
やっと夏が終わるよ!!   と思ったらまだ夏の記事ありましたよ!!

(ノ`Д´)ノ 彡 ┻━┻     ←ちゃぶ台返し


----------------------------------------------------


3日目早朝。
もそもそと布団からはい出し、洋服を着替えている間に
窓の外から聞こえ始める子ども達の声と


床からドタバタした音


1階の振動が2階にまで伝わる揺れ。
「きっと大はしゃぎしてるんだな~・・・(´∀`*)朝から元気が良いことで」
と考えながらシャカシャカ歯磨k


のんびり(歯磨き)してる場合じゃない。


ささっと歯磨きを済ませ、カメラ片手に一階のお部屋へ。

2018camp3_001.jpg

やっぱりやってた枕投げ大会

朝から元気いっぱいの子ども達。前日の疲労(山登り)もなんのその。
子ども達の邪魔にならないように避けながら撮影させてもらいました(*´ω`*)
他のクラスもやってるのかな?と思い、別クラスの部屋へ行ってみると

2018camp3_002.jpg

こちらでは幸子先生による手品ショーが開催中。
新聞紙の下にコップを入れて、叩くとコップが消えるマジック中。
何度見ても、幸子先生の手品は上手で楽しい@w@


しばらくして、昨日のスイカ割り後に

子ども 「皮置いといて、カブトムシ捕まえる!!」

という話から、虫捕り用で設置しておいた皮の様子を見に行くとの
ことだったので、子ども達にご同行。
「カブト&クワガタ来てるかなー!」とすっごいニコニコ顔だったのが、
残念ながら来ていなかったようでしょんぼり顔に(´・ω・`)

折角なら見つけてあげたいなと思い、カメラマンさん(以下カメさん)と一緒に


カ メ  「これだけ樹木があるから、クヌギの樹があればいそうですよね」
筆 者 「樹液あまり出てないから、上の方にいそうですね」


と雑談しながら分かれて探していたら、カメさんが


「いた!!」


と声を上げたところで子ども達が一気にドドドーっと。
肉眼で見ると流石に上の方すぎて見えづらかったので、カメラで見て見ると

2018camp3_003.jpg

お、確かにいたヽ(・∀・ )ノ ワーイ

近くにあった長い枝と、大の大人2人(筆&カメさん)で樹をドシドシ蹴りつづけて
ようやくポトッと落ちてくるクワガタさん。

2018camp3_004.jpg

落下ポイントで見事クワガタゲット( ´∀`)b グッ!
子ども達がみんなで「見せてー!」「触らせてー!」と騒いでいる間


筆 者 「樹を思い切り蹴ってカブト&クワ捕るの小学校ぶりですよ(笑)」
カ  メ 「僕もですねー(笑)いやぁ、久々に探すとすごく楽しいです」


大人も子どもも楽しめる。それが夏の醍醐味カブト&クワガタ捕り。
他にもいるかもしれないねーと、先生方と一緒に朝のお散歩がてら昆虫探し。

2018camp3_005.jpg

クヌギの樹はあれど、樹液が出ておらずあまり虫の気配がなく。
探している間に朝の体操の時間ということで広場へ移動です。


全員きちんと集まったところで、本日の体操。
今日の体操は「かっぱ体操」!かっぱっぱー♪

2018camp3_006.jpg 2018camp3_007.jpg

頭に手を置いて、お皿をイメージかっぱっぱー♪(ちょっとお気に入り)
しっかりとかっぱになりきって運動を終えた後は、最終日ということで
正面玄関前できいろさん・むらさきさんに分かれて記念撮影。

2018camp3_008.jpg 2018camp3_009.jpg

そしていっぱい動いた後(虫探し&体操)は、美味しい朝食が待っています。

2018camp3_010.jpg

食堂前できちんと並んで入ります。

本日の朝食は、かっぱ体操にちなんで


きゅうり1本!!


というボケはいいとして・⌒ヾ( ゚⊿゚)ポイッ
朝にピッタリな美味しい朝食をいただきました。
2人前くらい食べたかったナー

お昼の写真が(後半で書きます)全然撮れなかったので、
朝食の写真を割り増しでペタペタと ...〆(・ω・ )

2018camp3_011.jpg 2018camp3_012.jpg
2018camp3_013.jpg 2018camp3_014.jpg
2018camp3_015.jpg 2018camp3_016.jpg
2018camp3_017.jpg 2018camp3_018.jpg
2018camp3_019.jpg 2018camp3_020.jpg
2018camp3_021.jpg 2018camp3_021_1.jpg

みんな朝から運動づくめ(枕投げ・昆虫探し・体操)でお腹ぺこぺこ。
美味しそうにご飯を食べる姿が可愛らしいのなんの(*´∀`)

しっかりと朝食を取った後は、トイレを済ませてバスへ移動。
これから向かうは群馬県の自然史博物館へ。

2018camp3_022.jpg

バスの中でもはしゃぐ子ども達。
(;´∀`)< 博物館の中でははしゃがないでネー・・・


去年は長く感じたバスの時間も、今年はふと気づけばもう到着。
バスを降りてエントランスに入ってみると、大きな看板が。

2018camp3_023.jpg

今年の目玉展示は「化石動物園」。どんな展示があるんだろうなーと
少し期待したのですが・・・タイミングが悪いといいますか何といいますか


また展示が明日からだよ!!


去年も確か「アマゾンは明日」というネタを書いた気が(´・ω・`)
また見られなくて残念ですが、そこは仕方がないので我慢です。

2018camp3_024.jpg

トイレを済ませ、学芸員さん(博物館等で働く職員様)に館内の諸注意をお聞きして
クラス毎に分かれていざ博物館の中へ。

入館してからちょっと進むと登場する、化石発掘現場の様子が見れるブースへ。

2018camp3_025.jpg

強化ガラス上&そこまで高さがないとはいえ、足元が透けて見えるのは少し怖い。
某国で有名な、全面ガラス張りの橋なんて絶対渡れません(高所恐怖症)。
子ども達は怖がる様子もなく、歩き回ったりしゃがんでのぞき込んだりと
見学と発見を楽しんでいるご様子。

カメラを向けていると、「写真撮ってー」と言われて

2018camp3_026.jpg

面白可愛い顔をカシャッとな(*´∀`)
ほんと、子ども達の百面相は見てて飽きませんね。

発掘ブースを抜けて、序盤は一緒だったクラスもバラバラに移動。

2018camp3_027.jpg

それぞれ担任の先生&引率の先生と一緒に、化石からはく製、
実際に生きている魚等、展示されているものを楽しそうに見る子ども達。
途中、「先生ー、おっきな貝があるよー!」と言われて覗いてみると

2018camp3_028.jpg

筆者は実は貝だった・・・?(タカハシ姓
でも寒いの苦手ですし、寒い地方に住めそうにないので関係ないですね( ´Д`)

ぞう組さんについて歩いていると、きりん組さんと合流。

2018camp3_029.jpg

ハチのはく製を見ながら、「これ知ってるー!」「スズメバチだー!」 等々
間近で見れない蜂の様子に興奮しているようでした(*´ω`*)
生きてたら近寄れないし、怖いですものね。

1階をぐるっと回った後は、2階のブースへ移動。
2階といえば、きっと去年も出会ったあの方が


2018camp3_030.jpg
<やぁ子ども達!
  今年もよく来たね!(キラリ



出たな白馬(骨)の王子様(骨)。


2018camp3_031.jpg

そのお隣では、空目(右フック)の恐竜さんもお出迎え。
友情出演(?)の奥の恐竜さんが「 ( ゚д゚)あ 」と言いたげな表情に見える。

今年もご挨拶ができたところで、くまさんズの前で記念撮影。

2018camp3_032.jpg

奥へ進むと、おじいちゃん(ダーウィン)のお話を聞ける場所で
再度きりん組さんと合流。

2018camp3_033.jpg

みんなおじいちゃんの話に食いついてますね(`・ω・´)
お話が終わった後「楽しかったー♪」と満足気でした。

その後、鉱石展示ブースを回り、人類の進化の過程ブースを回るところで
そろそろバスに乗らないといけない時間が迫っている様子。
少し足早に2階を後にし、記念撮影をパシャリ。

2018camp3_034.jpg 2018camp3_035.jpg

出発前にトイレ休憩と水分補給タイム。
給水所の順番を待っている間

2018camp3_036.jpg

子ども達の「がおーっ!」ポーズを激写。カメラ取られそう(;´∀`)
全員トイレを済ませ、十分に水分を取った後はバスに向けて出発。

2018camp3_037.jpg

行きに取り忘れた大きなカブトムシに見送られ

2018camp3_038.jpg

素晴らしい青空の中、バスに乗って恵シャレーへ戻ります。

バスの中で軽いおやつを食べ、みんなでワイワイ楽しむ道中。
おおよそ1時間程、到着と同時に昼食の時間。タイミングバッチリ( ´∀`)bグッ!

2018camp3_039.jpg

サマーキャンプ最後のご挨拶。そしてキャンプ最後のお食事は

2018camp3_040.jpg

みんな大好きカレーライス
しかし福神漬けがない。何故だ!?(知りません


みんなの様子を撮影したかった所なのですが、昼食の間に荷物をバスに運び込む
作業の為、写真を撮っている時間がなかったのです(´・ω・`)なので朝の写真多めです。

空いている席に座らせていただき、子ども達と一緒にいただきます!


大盛り3杯ごちそうさまでした


子ども達 「せんせー、食べるの早ーい!!」  びっくりされてました@w@
みんなが美味しく食べてる間に荷物積みたいからね。仕方ないね。


子ども達が楽しく食べている間に、持ってきた荷物を全部バスへIN。
丁度積み終えたあたりで、子ども達も昼食が終わり

2018camp3_041.jpg

サマーキャンプ最後のお集まり。
お祈りが終わった後、恵シャレーの職員さん達に見送られて、バスはゆっくりと
光の子へ向けて出発しました。



バスが出発し、先生から
「これからDVD流すけど、寝たい子は寝ちゃっていいからねー」と。

今年も去年と同じく、ゆっくり休ませてもらおうかなーと目を閉じると、
流れ始めたDVDは「メアリと魔女の花」。
まだ見たことがない作品だったので、ボーっと見ていたらついつい集中。

物語が面白いところにきたところで、気づけばトイレ休憩をとるPA。
一旦止められるDVDに、子ども達も大人たちも

「え~~~~?」

メアリすごい。
そして外に出てみると、車内はエアコンが効いていて快適でしたが
外に出たとたんにものすごい蒸し暑さ(;´Д`)アッツーイ
運転手さんに「暑いですね」と声をかけたら

「外気温36度ありますしね(笑」

いますぐバス(の中)に戻りたい。


頻繁に通る車に注意しつつ、子ども達のトイレ休憩を済ませてバスは出発。
そして再度始まるDVDの続き。大人も子どももおねーさん(先生方)も画面釘付け。


メアリが終わり、「面白かったー!」の拍手があったあたりで、最後のトイレ休憩PAに。
予定より若干早く着いたので、少し休憩時間を多めに取った後は四街道インターへ。

高速を降り、見慣れた道路を進んで園まであと少し。
最後の曲がり角を曲がったところで

2018camp3_042.jpg

お留守番をしてくださった先生方がお迎えに(∩´∀`)∩ワーイ

2018camp3_043.jpg

バスを降りて自分の荷物を受け取った後は、畑道を抜けてお遊戯室へ。

2018camp3_044.jpg

お迎えに来て下さった保護者の方々が見守る中、キャンプをやり遂げ、そして
無事に保育園へ戻ってこれたことを神様に感謝して、園長のご挨拶が終了。

たった数日ではあるものの、子ども達にとって親御さんと離れるのは長い時間。
やっと会えた嬉しさからか寂しさからか、ちょっと泣き顔になっている子も。
子どもだけでなく、親の知らない所で何かを成し遂げた我が子の成長ぶりに
涙を流されるお母様もいらっしゃいました。

2018camp3_045.jpg 2018camp3_046.jpg

楽しそうに、嬉しそうに報告をする子ども達の顔に、しっかりと向き合いながら
話を聞いている保護者の皆様を見ながら

「やっぱり家族っていいなぁ(しみじみしじみ」

と、何かを達観したかのような職員(筆者)が一人いたそうじゃ。

2018camp3_047.jpg 2018camp3_048.jpg

今年で最後のキャンプとなった現むらさきさん。
きっとこの体験は、忘れられない思い出になったことでしょう。

来年むらさきさんになる現きいろさん。
一番上のお兄ちゃん、お姉ちゃんとして、新きいろさん達を
引っ張っていけるような人に育っていってほしいと願います。

みんな本当にお疲れ様でした!

ページ移動

名言

時計

天気予報

光の子カウンター

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright ©光の子保育園ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.