FC2ブログ

千葉県佐倉市 光の子保育園のブログです

光の子クエスト ~そして登山へ~

近頃、夏場の暑さも過ぎ去り朝晩と涼しい日が増えたと思いきや
日中の気温が熱く感じる日もあり、朝と夜で寒暖差が激しい今日この頃。
そろそろインフルエンザも「お、そろそろワシの出番か・・・よっこらしょ」と
重い腰を上げて猛威を振るうことが増えるかと思いますので、うがい手洗いを
忘れずに、皆様体調管理にお気を付け下さい。


ずっと休んでくれてていいのに、インフルエンザ・・・


さて、本日の更新はサマーキャンプ2日目の内容になります。
当時思いついたネタを忘れないうちに書かなきゃ(ヽ'ω`)


------------------------------------------------------------


それは筆者が迎えるキャンプ2日目のことであった。

アラーム 「起きなさい。起きなさい。私の可愛い(爆笑) 筆者や……。

今日はお前が2回目の登山へ行く日だったでしょう。この日のために目覚ましは
お前を遅刻しない男の子として起こしたつもりです。さあ布団から出ていらっしゃい。

ここからまっすぐ行くと室外です。子ども達にちゃんと挨拶するのですよ。
さあ行ってらっしゃい。」


某有名なRPGの出だしをベッドの中でもぞもぞ考えながら
「あ~・・・寝起きから頭が(変な意味で)よく回るなぁ・・・」と思った2日目の朝。
今日は少し曇り空でしたが、雨も降らず過ごしやすい気温。
身支度を終わらせ、子ども達はどうしているかなとお部屋へ行ってみると

2018camp2_001.jpg

ベッドの間からおはようございます

カメラを向けると、朝から「写真撮って!撮って!」と大はしゃぎ。
子ども達は朝から元気いっぱいな様子です(´ω`*)

2018camp2_002.jpg

3人揃ってパシャっとな。

まだ眠そうな子、着替えが終わっていない子に先生が優しく声をかけながら
身支度を手伝っていると、既に終わった子が

2018camp2_003.jpg

先生の肩をトントントン。肩たたきいいなぁ(´・ω・`)やってもらいたかった


子ども達の着替え、トイレ、歯磨き 等々準備は完了。
しかしまだ体操の時間までは余裕があったので、みんな集まるまでの間
ゆっくり広場を散策します。

2018camp2_004.jpg

地面に落ちた木の実や、色々な草花を探してみたり。
朝の澄んだ空気の中をぐるーっと歩いていると、体操の時間が近づいて
いたので集合場所へ移動。

2018camp2_005.jpg

本日の体操はマッチョ体操。まっちょまっちょー!
一番前の子のTシャツがこの体操にピッタリ似合ってます(*´∀`)

先生 「はい!元気よくまっちょまっちょー!」

2018camp2_006.jpg 2018camp2_007.jpg

子ども達 「「「まっちょまっちょー!!!」」」

みんなの表情が元気いっぱいで素晴らしいヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

体操も終わり、適度に体を動かしたところで朝ごはんの時間~・・・ですが
まだちょっと朝食まで時間があったようで、待っている間に再度散策タイムへ。

2018camp2_008.jpg

建物裏の斜面をホイホイ登る子ども達。
この後登山なんだけど・・・予行演習かな(;・∀・)

暫く散策を楽しみ、朝食の時間になったのでみんな揃って食堂へ。

2018camp2_009.jpg

きちんとスタッフの方に「おはようございます」とご挨拶をして入室。
朝食前のご挨拶を済ませ、声をそろえて「いただきまーす!」

2018camp2_010.jpg 2018camp2_011.jpg
2018camp2_012.jpg 2018camp2_013.jpg

登山に向けて、しっかりと朝食を食べる子ども達。
去年の初登山(筆者)が随分大変だったなぁという記憶があったので
今年はちゃんと朝食食べておこうと腹八分目。

朝食が終わった後は、トイレと身支度をきちんと済ませて
バスに乗り込み登山口前へ。

2018camp2_014.jpg

荷物OK、ネッククーラーOK、帽子OK、虫よけ・ヒルよけOK。
準備万端にして、いざ出発です!

登山コースへ入るまでは車が通る道路なので、前方後方に気を付けながら
「頑張ろうねー!」と声をかけ合い進む道すがら

2018camp2_015.jpg

「いち!にー!山(さん)! だー!!」

と言わんばかりの表情になってたのでパシャっとな( ゚д゚ )
子ども達のちょっとした表情変化が、見ていて可愛いし楽しいです(*´∀`*)

歩く事数分、登山組と沢登り組の分かれるポイントに到着。
登山組(きいろさん)達を大きな声で見送った後、沢登り組(むらさきさん)で
集まって、園長先生のお話(注意すること 等)を聞いていざ出発!!

2018camp2_016.jpg

先行して沢に入ろうと斜面を下っている途中、去年の水の冷たさを
思い出し、(よし、覚悟を決めて入るぞ!)と入水してみたら
驚くほど冷たい!というわけではなかったのでちょっと拍子抜け。

子ども達に足元に注意するよう促しながら、いざ入水!!

2018camp2_017.jpg

「キ(ギ)ャー!!!」

キャーなのかギャーなのかわからない大声(;´∀`)

2018camp2_018.jpg 2018camp2_019.jpg

恐る恐る足を進めながら、全員入水できたところで沢登りがスタートです。

苔が生えて滑りやすくなっている石を避け、深くなっている所に注意しながら
慎重かつ大胆に進んでいきます。
出発時には少し曇っていた天気も、時間が経つと次第に晴れ始め

2018camp2_020.jpg

うーん、いい景色

景色はとても良かったものの、連日の悪天候により倒木が目立ち、子ども達が
安全に通りにくい場所がいくつか点在していたので、今年は沢を少し迂回し、
沢横の陸路を通ったり沢を通ったりとルート変更をしながら進みます。

去年初めて同行させていただいた時は、すご~~~~~く長く感じた沢登りも
気が付けば先頭の先生から「ほら、ゴール見えてきた!もう少しだよー!」と声掛けが。
一度登った事があると、意外と距離が短く感じるものですね( ・ω・)

今年も怪我なく、ヒルの被害もなく無事ゴールできたので、休憩ポイントにて記念撮影。

2018camp2_021.jpg

沢の途中で、とある男の子が「カニ見つけた!カニ!」と大喜びしていたので
沢靴から運動靴に履き替えが終わった後に見せてもらいました。

2018camp2_022.jpg

なかなか小ぶりだけれどしっかりした沢カニ。
しかし本当にすごいなと驚かされたのが、子ども達が歩いて泥が舞い、
常に水が流れていて探すのに苦労しそうな条件の中にもかかわらず
「カニいた!」と発見できる子どもの観察力、洞察力ってすごいですよね。


カニ 「この薄い袋切っていい?」


靴を履き替え、準備が整ったところで登山コースへ出発。

2018camp2_023.jpg

今年はやけに草が大量に生えていて、登るはずだった階段の場所に
筆者よりも背の高い植物がワサッと大量に自生。
これは階段が登れない・・・ということで、階段脇を進みつつ舗装道へ。

先に登り終えた子から「カメラ貸して!撮ってみたい!」と頼まれたので
光の子カメラマン達にお任せしてみました@w@

2018camp2_024.jpg

撮るの上手だなぁ(*´∀`)

珍しく写った筆者が1/3 しか写ってないという(遠い目

子ども達からカメラを返してもらい、出発進行。
途中にある吊り橋が見えてきた時に、先生から

「ほらー!がらがらどんに出てくる橋みたいだよー!」と一言。

2018camp2_025.jpg

なので撮影の為にちょっと前に出て、こわ~い(?)声でトロル役。

「だれだ、おれのはしをがたごとさせるのは!!」


2018camp2_026.jpg

「キ(ギ)ャアアアーーーーーー!!」

入水直後の叫び声再び。
写真がぶれるくらいのスピードで走り抜ける子ども達。可愛い。そして楽しい(´∀`*)ウフフ

がらがら橋(勝手に命名)を通った後、道中にあるヤドリギポイントへ。

2018camp2_027.jpg 2018camp2_028.jpg

今年はとても立派なヤドリギが育ってました@w@
ヤドリギの下での言い伝えは有名なところ。子ども達もヤドリギの下で
お互いにハグし合うことで、友情を深めてました。

暫く道なりに歩き、中間の休憩ポイントで水分補給。
残りの道を踏破するため、子ども達も声をあげて出発進行〜!


爽やかな風、木々が揺れる音、小鳥たちの声

2018camp2_029.jpg

立ちこめ始める薄い靄

沢登りの時は日射し溢れるいい天気だったのに(´・ω・`)
ほんと山の天気って気まぐれ屋さん。

途中で山頂入り口側から来た散策の方ともご挨拶をしながら

2018camp2_030.jpg

ゴールを目指してあと一歩。

「せんせー、頂上まだー?」「疲れたー」 等々
やはり沢登り後の山登りは体力消耗きついよねー・・・(;´Д`)
「もうちょっとで頂上だからみんな頑張れー」と声かけしながら、
既に頂上にいるであろうきいろさん達に向けて大声で


「「「きいろさーーーーーん!!」」」


最初は距離があったのか返事が聴こえなかったけれど、
次第に頂上に近づくにつれ、声を上げると上の方から


「「むらさきさーーーーん!!」」


きいろさん達の声を聞き、ゴールが近いことがわかったむらさきさん。
力を振り絞って歩き続け

2018camp2_031.jpg

無事登山コース制覇!!
後ろの看板が、ちょっと視点を右側にして見て見ると
木陰のせいでうっすら消えて見えるのは私だけじゃないはず。

頂上の見晴台へ向かう前に、まずはトイレ休憩。
ヒルがいないか確認しながら全員トイレを済ませ最後の登山(見晴台)へ。


きいろさん達と無事合流し、荷物を置いてお昼の時間。
道中に靄が出たせいで、景色は期待できそうにないなーと行ってみたら

2018camp2_032.jpg

見事に何も見えない。さすが山の天気。
来年は三度目の正直ということですっきりした景色が見れることを期待です。

撮影から戻ってみると、既に昼食の準備が終わっていたようで

2018camp2_033.jpg 2018camp2_034.jpg

綺麗に並んでいただきます。
お腹は空いていたようですが、さすがに疲れが出ていて食の進みも
いつものペースと比べたらちょっと遅め。
でもゆっくりと疲れた体に美味しいお弁当を。

ご飯を食べ終わった後は、県境で記念撮影。

2018camp2_035.jpg 2018camp2_036.jpg

撮影が終わり、後片付けをして恵シャレーへ向けて下山。
全員戻ってきた後は登山グッズを置き、着替えを持ってバスに乗り

2018camp2_037.jpg

千ヶ滝温泉へやってまいりましたヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

山登りで出た汗と疲れた身体を、広々とした温泉でゆったりと


「ワー!!キャー!!お風呂ー!!」
バシャバシャバシャバシャ  バッシャンバッシャン  ザブザブザブザブ

男湯からも女湯からも聞こえてくる大はしゃぎの声。
キミタチ、あんなに疲れ切った顔してたのに元気だね(;´∀`)


ゆっくり(?)温まった後は着替えて再度バスへ。

2018camp2_038.jpg 2018camp2_039.jpg

疲れた身体に、全身温まる心地よいお風呂という癒し。
バスの中でぐっすり寝てる子もいれば、「まだまだ体力があるぜ!」と
ガッツポーズで迎えてくれる子も(*´∀`)

「みんなの寝顔でも撮ってあげようかな(ΦωΦ)ウフフ」とバスの中を進むと

2018camp2_040.jpg

すっごい寝方してる子発見
座って寝る⇒寝返り⇒ずるずると下へ という流れかな(;´∀`)多分。

交代で入浴された先生方が戻った後は恵みシャレーへ戻ります。
到着とほぼ同時に夕食の時間になったので、お風呂セットを部屋に置いて

2018camp2_041.jpg 2018camp2_042.jpg

美味しい美味しい夕食の時間です。

2018camp2_043.jpg 2018camp2_044.jpg

バスのなかでゆっくり眠れたのか、子ども達の食べるスピードも
お昼と比べて早い早い@w@

2018camp2_045.jpg 2018camp2_046.jpg
2018camp2_047.jpg 2018camp2_047_1.jpg

先生方と一緒に楽しそうに食べる姿も逃しません(`・ω・´)シャキーン

撮影している間にも、子ども達に「ここ空いてるよー!」と声をかけて
貰ってすっごく嬉しい。


筆者  「ありがとね!写真終わったら一緒に食べよっか」
子ども 「プリン食べていい?」


筆者、プリンに負ける。
仕方ないよね、デザートだもんね。悔しくないもんね(涙
唐突な会話変更にもめげません。

2018camp2_048.jpg

< プリン美味しいよー♪




ご飯を済ませた後、1日目に集まったチャペル横の広場に集合。

2018camp2_049.jpg

軽いオリエンテーションが始まった後、夏といえば忘れちゃいけない

2018camp2_050.jpg 2018camp2_051.jpg

大会ー!

今年は沢山写真を撮ったので、分割でお送りいたします。

目隠しをして棒を持ち、周りの子ども達や先生方のフォロー(声掛け)を
ヒントに一歩一歩スイカに近づいて、棒を振りかぶって、思い切り振り下ろし!

大きく外れてしまった子もいれば、スイカにかすって「おしい!!」と
ついつい声を上げてしまうような子もいたり。
代わる代わる叩かれるスイカ。少しずつスイカは割れ始め

2018camp2_052.jpg

ベストショットを分割で。
右上の子、スイカが飛び散る瞬間まで写ってますΣ(・ω・ )全力叩きだね
綺麗に割れたスイカたちは、スタッフ(光の子全員)で美味しく頂きました。
塩かけなくても甘くておいしかったです(*´∀`*)


2日目の予定も全て終わり、子ども達は部屋へ戻っておやすみ支度。

2018camp2_053.jpg 2018camp2_054.jpg

朝にも見た気がする光の子トーテムポールΣ(゚∀゚ノ)ノ
眠りにつくまでまだまだ元気いっぱいな部屋の子達。
他の部屋の子はどうしてるかなーと移動してみると

2018camp2_055.jpg 2018camp2_056.jpg

丁度おやすみ前の絵本読み聞かせ。
ベッドの上から寝ころびつつ聞けるなんて贅沢だなぁ(*´ω`*)

こうして、サマーキャンプの目玉である沢登り&登山という
充実した2日目は終わりを迎えました。
誰一人諦めることなく登ることが出来た登山。
改めて子ども達に「頑張ったね」と心から伝えたいです。


3日目の様子は、後日掲載させていただきます(・ω・)ノシ
ページ移動
名言

地球の名言 -名言集-

時計
天気予報
光の子カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する