雪は(降らないので)溶けてませんし、川になって流れてもいません。
つくしの子ではなく、光の子がキラキラした笑顔で先生方へ顔を(見せに)出します。

元気ですかー!!

というわけで春一番が吹いて随分と温かくなってきました。
ですが夜になると冷たい風が吹いてまだまだ肌寒かったりと気温差が厳しかったりも。
体調不良気味の子ども達も多い今日この頃、皆様お体に十分お気を付け下さい。


さて皆様、先日の22日に行われたイースター&親子遠足2017。
朝早くから現地まで足を運んでいただき、誠にありがとうございました。

2~3日前から当日は雨が降るという予報が出ていて正直ひやひやしていましたが、
当日は曇り空からの、時折木漏れ日が出来るくらいの陽射しも出ていて
雨に降られることもなく、無事終了することができました。
当日の様子については、次回の記事に書きたいと思います。お楽しみに(@w@)

本日の記事は、7日に行われた入園式の様子をご紹介です。

--------------------------------------
知ったら楽しい(はず)語源コーナー その2

入園式から2週間ほど経ち、あまり聞かなくなりましたが
登園してお母さんと離れ、寂しくなって「ママー!」と泣く子がちらほらと。
「やっぱり母親と離れるのは寂しいよねぇ~」と考えていたら
「「ママ」「お母さん」って、語源はなんじゃろ?」と思ったので調べてみました。


ママ…生後4か月頃から意思表示を表すために、「まー」「ばー」「ぱー」「だー」等、
    子音を交えた喃語を話す。これはロシアの言語学者の方曰く、全世界共通。
    最初は「母親」という意味で捉えておらず、そう発音することによって
    授乳してくれる存在を「ママ(母親)」と認識していくそうです。
    
    ちなみにパパと呼ぶ由来はママと呼ぶ由来ほど明確ではないらしいですが、
    キリスト教においては神は「父」と呼ばれ、ヘブライ語の「アッバ」
    (「父ちゃん」「パパ」の意)という幼児語が当てられており、
    畏怖の対象というより親しい存在とされているそうで。
    つまりパパって素晴らしい存在ってことですかね(=゚ω゚)
    ママも同じくらい素晴らしいですが。

お母さん・・・武家の母や妻を「御方様(おかたさま)」と呼んでいたことに由来。
    「おかたさま」から夫が妻を「かたさま」と言うようになり、子どもが
    それを真似て「かかさま」「かあちゃん」「かか」「おっかあ」を経て
    現在の形へ変化したそうです。
    上流階級では「おかあさま」、庶民階級では「おっかさん」「おっかぁ」が
    使われている中、明治末期の「国定教科書」で「お母さん」が採用

    されたらしいのですが・・・

    上流 「おかあさまより丁寧じゃない(丁寧に感じない)」
    庶民 「おっかさんより馴染みがない(使いにくい)」
    
    という理由から最初はあまり馴染まなかったそうですが、
    時代とともに違和感を感じる人が減り、現代では最も一般的な敬称へ
    変化していったたそうです。

    ちなみに、「お父さん」は家族の大黒柱という「尊い人」から変化したという
    由来みたいですよ(ΦωΦ)ウフフフフ

--------------------------------------

4月7日朝、いつもは私服の子ども達も園服でピシッとした恰好でお遊戯室へ。

2017nyuuen001.jpg

見慣れない格好になると、普段から可愛い子ども達の可愛さが
10倍~20倍くらいになりますね(=゚ω゚)
もしくは、可愛さというより未満児ちゃん達もお兄さんお姉さんになった感じですかね?

そんな様子を眺めながら、子ども達も保護者の方も集まったところで
入園式がスタートです。

2017nyuuen002.jpg 2017nyuuen003.jpg

まずは職員による司会挨拶から、子ども達と一緒に歌ったり身体を動かして
みんなで楽しんだ後は、園長先生による挨拶へ。

2017nyuuen004.jpg

スーツが似合う人っていいなぁ(羨望
園長先生のお話の後は、各クラス担任の紹介へ。

2017nyuuen005.jpg 2017nyuuen006.jpg
2017nyuuen007.jpg 2017nyuuen008.jpg
2017nyuuen009.jpg

元気はつらつ、各クラスT!(T=ティーチャー

新年度も先生方は元気いっぱい。子ども達に負けないパワーたっぷりです。

先生方の挨拶が終わり、続いて行われたのは

2017nyuuen010.jpg

先生方による劇の発表会ヾ(・∀・)ノ
色々なものを集めるのが好きなモグラさん。途中で見つけた胸元に大きなポケットのついた
サロペット(←クリックすると参照画像)がどうしても欲しくなったモグラさんは、
自分の洋服を作る為に材料を集めることにしました。

2017nyuuen012.jpg 2017nyuuen013.jpg

道中、「材料を集めてきたら作ってあげるよ」というザリガニ(エビカニ)さんと出会い、
スズメさんや草花、ハリネズミさん、カエルさん、コウノトリさん等々、色々な動植物たちに協力してもらってようやく材料が集まり

2017nyuuen014.jpg

念願の洋服を手に入れたよ!!
大きな胸ポケットに自分の集めた宝物を大切にしまい込んで
幸せいっぱいのモグラさんなのでした。

先生方の楽しい力作劇が終わり、入園式も無事終了。
子ども達も、自分達の新しいクラスへ先生方と一緒に戻っていきました。

お忙しい中、入園式にご参列頂きました保護者の皆様、ありがとうございました>w<


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


入園式の日の午後、唐突に

「こんにちはー!!」

と大きな声。びっくりして見てみると、なんと、卒園生達が「小学生になったよ!」と
姿を見せに来てくれたではありませんかヾ(o´∀`o)ノ

2017nyuuen015.jpg 2017nyuuen017.jpg

みんなスーツにネクタイ、可愛らしい洋服・・・おしゃれさんですねぇ(ノω`*)

2017nyuuen016.jpg

< ぼくを写すならマネージャーを(嘘


よし、未来のじゃにぃず発見。サイン貰っておかなきゃ。
光の子発のアイドル誕生・・・ 待 っ て ま す (ΦωΦ)b

(写真の写り具合に)自己満足している間に、他の卒園生達もご到着。

2017nyuuen018.jpg 2017nyuuen021_201704251704094bd.jpg

真新しいランドセルにみんな興味津々。ランドセルだけじゃなく、中身の教科書にも。
他の卒園生達の新品ランドセルを見ていて、最近のランドセルは色やデザインが豊富で
ちょっとうらやましいなーと思ったり。「男は!女は!」な時代でしたからねー・・・( =ω=)(トオイメ

男の子が赤というならわかる気がするんですけどねー
※ 戦隊モノ ⇒ 赤 ⇒ リーダー ⇒カッコイイ!
女の子のイメージカラーは・・・・・・・・・・・ピンク?(´・ω・`)(戦隊モノのイメージ


そんな様子を撮影していたら、先生方の提案で集合写真を撮影しようという事になったので
お遊戯室へ移動することに ((((((((((っ・ω・)っ [お遊戯室]
卒園してからあまり日数は経っていないものの、やっぱり先生方と会えるのが嬉しい様子。

2017nyuuen019.jpg

写真を撮ろうと子ども達を見ていたら、女の子たちは先生と笑顔で会話。
男の子たちは久々に集まった楽しさからか大はしゃぎ。飛び回ったり走り回ったりと
ものすごく対照的な図でした(゚д゚)

はしゃぎまわってる子ども達を落ち着かせた後は、みんな揃って記念撮影。
撮影が終わった後、(入学式終了の)時間のずれで遅れた子ども達も到着。

2017nyuuen020.jpg

先生の熱い抱擁でお出迎えです(ノω`*)
短い時間ではありましたが、子ども達それぞれ思い思いの時間を過ごした後、
保護者の皆さんと一緒に帰られていきました。

「小学生になったよー!!」と報告に来てくれることは勿論嬉しいですが、
何より、みんなそれぞれの学校へ行くことになっても、元気に過ごしてくれている事が
先生方にとって一番嬉しい事だと思います。はい。筆者もすごく嬉しいです。

時折、何か良いことがあったり、悲しい事があったり、何か相談したいと思った時、
また光の子に来てくれることを願いつつ、在園の子達と一緒に今日も一日を大切に
過ごしているのでした~。