は~るのぉ~♪ うら~ら~のぉ~♪ 佐倉川

先日、滝廉太郎の「花」を裏声で熱唱したら喉がやられました。
久々に雨が降ったと思っても、すぐに空気が乾燥する今日この頃。
やはりマスクとのど飴はまだまだ手放せませんね(´・ω・`)


この「花」という曲名を 「春」 「隅田川」 等 間違えて覚えてた人、正直に   はい。


さて、本日は随分遅くなってしまいましたが1月の下旬に行われた
「光の子大相撲 in 上座場所」について書きたいと思います。

----------------------------------------------------

お相撲の豆知識

お相撲さんといえば、よく言われる「ちゃんこ(鍋)」。
「ちゃんこ」って何?と、ちょっと気になったので調べてみたところ

相撲部屋での親方と弟子の関係からきていると言われています。
親方を「父親=ちゃん」とし、弟子を「子=こ」として、師匠である親方と弟子が一緒に食べるので
「ちゃんこ」と名付けられたと言われています。


という話だそうで。

ちゃんこ鍋 ⇒ 親子鍋 ⇒ 親子丼 と連想。親子丼食べたい。美味しいですよね。


小ネタ: 右手と左手の親指と人差し指をくっつけて輪を作ると

      その大きさが自分の首の太さである

----------------------------------------------------


数日前から「お相撲さんが来るんだよね!!」と楽しみにする声を聴き、
前日にはお相撲の練習をしたりと準備万端で待ち構えていた当日。


すごい強風


「いつも行事は晴れ模様だし、こんな天気が悪いのが多いのも珍しいなぁ~」
「晴れ女の先生がいるのにねぇ~」「誰か雨男・雨女だったりして(笑)」


拝啓お袋様、なぜか背中に刺さる(先生方の)視線が痛いです。
晴れ男・晴れ女になる方法、どなたかご存知ないですかね?



そんな強風が吹く中、朝早くから後援会の皆様がお餅つきの準備にドタバタ奔走。

sumou2017_01.jpg sumou2017_02.jpg

衛生面を考慮して、外に準備する予定だった餅つき道具を室内へ。
念入りな道具の除菌やふき取り、調理に使うものの洗浄、その他移動で忙しそうでした(-ω-`。)

その間、子ども達はお相撲さんを迎えるため、飾り付けの準備。
折り紙で鎖を作ったり、お花を作ったりと楽しそうに作業してました(ノω`*)

完成直前、お遊戯室に飾られていたものをパシャリ。

sumou2017_03.jpg

よく見ると、「さ」の文字に各クラスの動物たちが描かれていたり。
細かい。そして可愛い。

本来ならお相撲さんが到着した後、クラス毎にお餅つきが開始(去年の記事)する予定でしたが
悪天候のため、場所を考慮してあひるさん達から順番に餅つき開始。

sumou2017_04.jpg

小さな杵を使って、先生と一緒にぺったんぺったん。
真顔で挑戦する子もいれば、笑顔、泣き顔、驚き顔と十人十色。

あひるさん、りすさんのお餅つきが終了した後、準備を整えた
力士の勇輝さん(写真左)と霧丸さん(写真右)がご到着。

sumou2017_05.jpg

早速子ども達の(実は前日に練習してました)質問タイムへ。
司会役の子がテキパキ動きながら、聞きたい質問をどんどんしていました。

sumou2017_06.jpg


質問タイムが終わった後、お相撲さんらしい力強い四股踏み。
その後に、力士の体は大きいけれど、実は柔らかいんだよと言わんばかりの股割り。

sumou2017_07.jpg

「あー・・・あれ真似したら股関節ゴキッといくなぁ、あはははは(乾笑)」
と頭の中で思いながらカメラを覗いていたら



sumou2017_08.jpg

真横!?

柔らかい体が羨ましい今日この頃。 お酢飲めばいいですかね (1升瓶のお酢を見ながら)
レクレーション後、子ども達が力士の二人に抱っこされたり一緒に写真撮影したりと盛り上がり。


sumou2017_09.jpg

< 元気で強い子になるんだよ!!




撮影が終わった後は、力士ならではの力の見せどころ。

sumou2017_10.jpg

ぺったんぺったん  

というより

べったんべったん  

といった感じでした(・x・)力の差はすごい

お相撲さんがついたお餅を食べればちから餅(力持ち)。
きなこを混ぜてこがね餅(小金持ち)    に私はなりたい。うにょ~ん


力士には負けられないと、交代した子ども達も力いっぱいお餅をつきます。

sumou2017_11.jpg sumou2017_13.jpg

先生も子ども達には負けていられないと全力全開。

sumou2017_12.jpg


子ども達

< よいっしょぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!




ファミリーさん全員がお餅をついて終わった後、後援会の皆様が
お餅の下ごしらえ(準備)をして下さっている間、ぞう組さんにて


光の子大相撲 上座場所  開幕


sumou2017_14.jpg

前々から練習してきた成果を、本番で発揮していた子ども達。
力士のお二人も子ども達の迫力とパワーにタジタジでしたよ(ΦωΦ)ウフフ

そして最後の締めを飾るのは

横綱 R山

sumou2017_15.jpg sumou2017_16.jpg

ただ今の勝負は、寄り切り。寄り切って、R山の勝ち。

相撲中継で聞こえるアナウンスが頭の中で再生されちゃうくらい焼き付いてます。
そして流石光の子横綱。お相撲さんなんてへっちゃらと思えばへっちゃらさ~♪ お~!!


光の子大相撲も、光の子力士達の勝利で幕を閉じました。
その後、霧丸さんが絵本を読んでくれるとのことでお遊戯室へ。

sumou2017_17.jpg

相撲の絵本を読みながら聞き入る子ども達。
誰ですかね、お腹をぺちぺち叩いて話を聞いていない子は(゚д゚)   触り心地よさそうですが 


お話が終わった頃、後援会のお母様方によるお餅の準備も完了。
皆並んで好きなお餅を取りに並びます。

sumou2017_18.jpg

そして待ちに待ったお昼の時間。

sumou2017_19.jpg sumou2017_20.jpg

子ども達の食べている姿を見ていたら、なんと幸せそうな顔が並んでいるやら。
きっとお餅をついている時からお腹を空かせて待っていたに違いない!(>w<)
楽しみにしていた食べ物を食べる時って、すごい幸せですよね。




さて

力士が食べた餅を食べて

本当に力持ちになったのか




光の子綱引き 上座場所番外編  開幕


お昼を食べ終わった後、グラウンドに出て

勇輝さん・霧丸さんのお二人  VS   年齢別チーム(ピンク きいろ むらさき)

という試合が行われました。

初戦はピンクちゃんが挑戦しましたが、あえなく敗退。
続いてきいろさんの挑戦。接戦模様でしたが残念ながら敗退。

いくら子供といえども、結構な人数がいるわけで。
それをたった二人で勝ってしまう力士のパワーは、やはり恐るべし。


そして最後を飾るはむらさきさん。
光の子大相撲から始まり、綱引き場所まで。果たして有終の美を飾れるのか!?




sumou2017_21.jpg

 むらさきさん 大勝利!

やはり光の子のむらさきさんは強かった・・・っ!!
そして本当に力持ちになっていましたね(*´~`*)

最後はみんな揃って記念撮影。

sumou2017_22.jpg

撮影終了後、みんなで力士のお二人にお礼を言って、子ども達はお昼寝タイムへ。
勇輝さん、霧丸さん、強風で寒く感じる中、本当にありがとうございました!