早く梅雨明けしてほしい今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
「早く冬にならないかな・・・暑い・・・」と思っている人も多いとは思いますが、きっと冬になったら
「早く夏にならないかな・・・寒い・・・」とか言いそうな気がします。人生あるある。

洗濯物や布団が干せなくてきついという声がちらほら聞こえるこの時期。
エアコンの除湿、扇風機(サーキュレーター)直接風当て、新聞紙を丸めて床にポイ捨て
等々、先人のお婆様の知恵袋を使わせていただきながら乗り切りましょう


さて、本日の更新はすごく遅くなりましたが18日に行われたフェスティバルについてのご報告です。
画像は動画から切り出したものが多数ですが、一部とてもお優しい方から写真をお借りできたので
若干荒いものと綺麗なものが混ざってます。ご了承下さい|ω・`)



~梅雨の時期に知りたい豆知識~

梅雨の時期は皆さまご存じのとおり湿気でジメジメ。
そのジメジメ具合を利用するとちょっとだけお得なのがアロマグッズ。
空気中に水分が多い為、普段より長く香りが続くそうですよ?

次におススメなのが梅酒
クエン酸がたっぷり入っているので、疲労物質である乳酸を分解、疲労回復促進。
更にミネラル&カルシウム含有で健康にピッタリ。
また、梅酒の酸味で唾液&胃液を促進し、胃腸の動きも活発化。食欲増進。食前酒でどうぞ。
ノンアルコールの梅酒でも効果があるそうなので、大人も子どももおススメです。

地味にダイエット効果もあるそうですが、梅酒自体に糖分があるので飲み過ぎにはご注意を。


・・・ノンアルコールの梅酒って、矛盾してますよね? (むしろ梅酒風梅ジュースでいいような


---------------------------------------------------------

早朝、園長先生からの第一声。

「そうだ。テント建てよう」

某電車のCM風に伝えられた園長の一声は、のちに最高の結果を出すのであった。めでたしめでたし。


この時期には珍しいくらいの晴天に恵まれ、朝からカンカン照りのお日様が「やっほー♪」と顔を出していた当日。
男性職員揃って園庭にテントを設置する作業へ。
初めて建てるタイプのテントだったので、あーだこーだ設置に悩みつつも無事設置完了。
その間、登園してきた子ども達は開催に向けて先生方と急いで設置の準備。


「映画屋さん」では、可愛らしい衣装を着た子ども達が今か今かと大はしゃぎ。

jfes001.jpg

「お布団屋さん」では、先生に抱っこされて布団の上へ。 
・・・あれ?お子様達?あなたたち店員さんじゃ(略

jfes002.jpg

廊下を流れで進んでいくと、「水族館屋さん」に。
既に子ども達も衣装・舞台と準備万端。      クマノミかな?可愛い。

jfes003.jpg

続いて「ケーキ&お茶屋さん」と「お手紙屋さん」。しかし、なんということでしょう。
ケー茶屋さん(混ぜるな危険)の映る映像が一瞬過ぎて静止画が取れなかったではありませんか!
でも後ほどバッチリ映っていたので後半で。

jfes004.jpg

次に進んだ先には「オシャレ屋さん」コーナー。

jfes005.jpg jfes006.jpg

子ども達が(先生方と一緒に)一生懸命作った可愛らしいアクセサリーを準備。
ちょっと欲しかったなーと思ったけれど、もし身に付けてたら冷たい目線が来そうだったので諦めました
そしてお遊戯室へ入った先に待っていたのは「電車屋さん」。

jfes007.jpg jfes008.jpg

立派な駅員さんになって、お客様が来るのをうずうずしながら待っている様子。超可愛い。

jfes009.jpg

切符売り場の駅員さんも準備を整えて待機です。可愛いは罪。
その電車屋さんの反対側では、「お土産屋さん」が待機。

jfes010.jpg jfes011.jpg

「「電車」を降りた後で「お土産」とは、また考えてるなぁ・・・」と関心してしまった私です

ふと背後に気配を感じ、振り返ってみると誰もいない。それもそのはず

jfes012.jpg jfes013.jpg

足元に寝ころぶ子ども達。どうやら準備が終わって暇を持て余している様子。
コラコラ、そんな余裕を見せていると

jfes014.jpg

外の様子が・・・

jfes015.jpg

ほら!開幕しちゃった!!

無事開幕した光の子フェスティバル。
やはり人気なのは食べ物コーナー。後ほど聞いた話ですが、じゃがバターが予定していたより早く捌けたらしく
一生懸命煙たさと闘いながら沸かしたかまどの火&お湯(保温用)が必要なかったそうです。くそぅ。
じゃがバター美味しいですからね。仕方ないですね。                ・・・食べたかったよぅ。




今度は帰り道に沿って撮影。お土産屋さんも人気なら、オシャレ屋さんもすごく人気なご様子。
この時気づいたのが、イヤリング付けてたんですねー。すごく似合ってる(=゚ω゚)

jfes025.jpg jfes016.jpg

続いてきりんさんの部屋。
ここでは先ほど撮影できなかったケーキ&お茶屋さんの元気な呼び込みの声が。

jfes017.jpg

「「「いらっしゃいませーーー!!!」」」
元気な呼び声が教室中どころか園内に響き渡ります。
手作りケーキがとても美味しそう・・・じゅるり。
そんな様子を(生唾を我慢しつつ)見届けて、撮影班は隣の教室へ。

お隣では子ども達によるお料理教室が開催中。
手ぬぐいを頭に巻いた可愛い店員さんが、入り口で呼び込み中。

jfes018.jpg jfes019.jpg

後ろ髪をひかれながら事務室前に移動すると

jfes020.jpg

「すいぞくかん きてくださーい」

拝啓お袋様。保育園は小悪魔達の巣窟なようです(全部行ってあげたい
あと3ヶ月くらいすると、みんな文字通りの小悪魔になるのかなーと今から楽しみです(ハロハロ ハロウィーン♪


続いてお布団屋さんのコーナー。

jfes021.jpg

人間の三大欲求の頂点である「睡眠欲」。
それに子ども達の寝かしつけがプラス。
更に優しい子守歌がセット。


「1! カウント数えるのが面倒なので 10!」(カンカンカーン


そんな癒し空間の誘惑と戦いつつ(全面敗北)、お隣にあるマッサージ屋さんへ。

jfes022.jpg jfes024.jpg

受付が終わった後、アロマ(香り)を選んでもらってマッサージへ。
予想以上の人気で、待機列が途切れないくらいの大盛況ぶりにスタッフ(子ども達)も大騒ぎ。
ですが、良い意味でも悪い意味でも大盛況だった為、開催時間内に体験することができなかった
保護者の方が何名か出てしまい、大変ご迷惑をおかけ致しました。


そのマッサージ屋の背後では

jfes023.jpg

映画屋さんの子ども達が、園長先生と一緒にチケット販売をやっていました。
職員の予想をはるかに超え、第一部販売予定のチケットが即完売するほどの大人気ぶりに
撮影スタッフも報告を受けた職員もびっくりでした
最終的に事前に用意したチケットが完売するほどの大盛況ぶりを発揮しておりました。



一通り見て終わった後は、フリー移動。
テラスでひときわ大きな声で呼び込みをしていたのは

「お手紙出しませんかー!!」

jfes026.jpg jfes031.jpg

お手紙屋さんでした
最初はあまり人が来なかったものの、フェスティバルの記念にと手紙を書きに来て下さる方が
いらっしゃり、子ども達もテキパキ動いていました(/・ω・)/

テラスを出て園庭に来ると、

jfes027.jpg jfes028.jpg

そうめんやっぱり揖○乃糸~♪

夏といえばやはり欠かせない流しそうめん。
こちらも皆様に大好評。やはり夏といえばそうめんですよね。
そんな流しそうめんでも、あまりの人気と時間の関係で体験できない方が出てしまい
暑い中来てくださった保護者の方にご迷惑をおかけしてしまいました。申し訳ありません。


うだるような暑さの中でも元気に動いていたのが

jfes032.jpg jfes033.jpg

ゲームコーナーの子ども達。
ただ流石に、雲が全然見当たらない炎天下の中で動き回っていたので
ものすごく顔が真っ赤になってました(´・ω・`;)熱中症にだけはならないでね

同じ暑い中でも頑張っていたのが、お花屋さん&食べ物屋さん。

jfes034.jpg jfes036.jpg

この日の暑さがどのくらいだったかというと、お花屋さんで飾っていた花の

花瓶に入れてたお湯になるレベル

といったらわかりやすいでしょうか(〃ノωノ) アツイノヤダー
ここで活躍したのが、早朝に建てた日よけテント。あまりの暑さに、保護者の方もお花も日陰に退避
むしろテントがなかったら、あまりの暑さに大変な事になってたような気がします。園長先生すごい。

その暑さに負けず、大声で客寄せをしていたのは、お絵かき屋さんの子。

jfes029.jpg jfes030.jpg

子ども達の力作を是非記念に欲しいと、理事長先生も参加されている様子を激写
他の保護者様にも大好評で、最後の方には用意していた額縁が全て品切れになってしまうくらい。
「額縁なくなっちゃったけど、まだ描きたい!!」と熱く語っていた子どもの目がまぶしかったです。



フェスティバルも順調に進み、気づけば閉会の時間。
開催年は、どう動くべきかと前々から職員の中で流れを確認し、準備を整え、
当初の予想よりも多く入ることを想定して、さらに多めにする等の準備を進めているのですが
今年は予想の予想を超えた流れとなり、反省点が多く出てしまいました。

受付でのチケット販売や流しそうめん、マッサージ屋やケーキ屋さん等での流れ具合等、
まだまだ改善すべき点が多く皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまいました。
今回の反省点を活かし、次回のフェスティバルでは円滑に進められるよう準備していきたいと思います。


明日13日~15日にかけて、光の子では4・5歳児サマーキャンプへ出かけてきます。
帰って来る時に、また一段と成長した子ども達の様子を是非お楽しみに!!
キャンプの内容も、また後程更新させて頂きますo(≧ω≦)o





~今回のベストショット~

jfes035.jpg

「未来の可愛らしい画家さん発見」の巻