バニバニバーニー♪


出だしから大文字挨拶でスタートしてみました。
皆さま、最大10連休とうたわれたGWはゆっくり過ごせましたでしょうか(=゚ω゚=)
「旅行等の遠出でゆっくり休めなかったなぁ」という心の叫びが聞こえるような気がしますが
うさぎの耳をロップイヤーのように垂らして聞こえないふりをしておきます。

さて、本日の更新は4月16日に行われた親子遠足&イースターの様子について記事を書きたいと思います。
写真少なめ、画質が荒いのは、職員総出のフル稼働&映像から抜き出したせいです。申し訳ありません


筆者 「記事というものには鮮度があります。遅れれば遅れるほど、鮮度とは落ちていくものなのです。」
?? 「気付けば丁度1ヶ月前の行事だよね、イースター。」
筆者 「!?」




~疲れた方のための豆知識~

仕事で疲れて眠い。
家事に追われて眠い。
たっぷり寝たはずなのに眠い。

そんな貴方におススメするのが お昼寝!

横になって寝るのではなく、椅子に楽な姿勢で座り、目を閉じて15分程休みます。
休む直前にお茶やコーヒー、カフェインを含む飲み物を摂取してから寝ると
カフェインの効果が15分前後で出始めるそうなので目覚めがスッキリ!!

30分以上寝てしまうと、脳が深い睡眠に入ってしまう為逆効果になり、
夕方5時以降のお昼寝(お夕寝?)は夜の睡眠の妨げになるそうなのでご注意を@w@



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



当日の早朝、保育園に集合する先生方。前日までドタバタしていたのに楽しそうな笑顔。
普段の様子にも、行事の時にも思うのですが「疲れたぁ・・・」という顔があってもいいはずなのに
皆さん心から楽しんでるという顔で笑ってるんですよね。すごい。


準備を整えて向かった先の城址公園。快晴とまではいかないものの過ごしやすい天気。
記念パネルを設置したり、荷物確認やらなんやら作業&準備をしていたら、子ども達も保護者の方と一緒に集合完了。

開会式の前に、まずはH先生と一緒に朝のヨガ体操からスタート。身体をやわらか~く動かして、筋肉をほぐしていきます。

yoga001.jpg yoga002.jpg

筋肉をほぐすはずが、骨がバキボキなった人は静かにパソコンの画面前で手を上げましょう。        スッ


ヨガ体操が終わった後、ハッピーハロウィーン♪でお馴染みのアイドル
パンプキンガールズに対抗して結成された期間限定・新アイドルユニット

dance001.jpg

Tre piccolo coniglio 誕生。 ←クリックすると意味がわかります
え?1人PG(パンプキンガールズ)と同じ人がいる?気のせいですよ気のせい

ラビットガールズ達の司会で後援会役員の皆様の紹介・挨拶、職員紹介・挨拶と進み  <バニバニバーニー♪
アップテンポなダンス「Up town Funk」を披露。 歌って踊れるアイドルとはこの事か(゚д゚)

紹介とダンスが終わった後、年齢別に分かれて色々なゲームを展開。

takaitakai.jpg oyakoi-suta-001.jpg oyakoi-suta-002.jpg
kataguruma001.jpg kataguruma002.jpg

いいなぁ。肩車いいなぁ。

そんな親子の微笑ましい光景を心の底から羨ましく思いながら
「見た目は白い!中身は黒い!その名は、迷脇役ウサギ!」
と、誰も受信出来ないテレパシーで念じながら、その場からいなくなったうさぎがおったそうじゃ。めでたしめでたし。

そしてその後の流れを簡単に説明した後、ウォークラリーがスタート!
今回は筆者1人じゃ感想が出せないので(隠れるという名目の歩き回り)、
各出し物の感想を、担当していた先生にインタビューしてみました(=゚ω゚)ノ


・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

あひるさん : わらべ遊び 手作りコーナー

子ども達だけでなく、お父さんお母さんも一緒になって作っている姿がとても楽しそうに見えました。
後、バッグを作る時に保護者の方々から率先して「手伝いますよ!」と声をかけて下さったことが
とても嬉しかったです。ありがとうございました!!


りすさん : 進化じゃんけんゲーム

お父さん・お母さんで役割を分けつつ動き、保護者の方達も子ども達もとても楽しそうでした。
時々色々なツッコミもあり、こちらも楽しませていただきました。


ぞうさん :  ゴム跳び→大繩

思った以上に皆様の運動神経が良く、子供以上に白熱していて、また、誰かが引っかかってしまうと
「連帯責任で失敗になっちゃう!まずい!!」という状況からか「引っかかってたまるものか!!」という
大人たちの白熱具合がとても印象的でした。すごく楽しい時間を過ごせたと思います!

gomutobi001_20160516094810428.jpg gomutobi002_20160516094811c05.jpg

パンダ : イースターフェイスペイント

最初は「え゛?顔に書くの?」と若干乗り気ではなかった保護者の方も、実際に書いてみたらなんだか楽しそうで、
子ども達も、ペイントの予定時間をオーバーしても「書いて書いて!!」と大盛り上がりだったのが印象的で
私達の出し物で心から楽しそうな笑顔が多かったのが思い出に残りました♪

panda_kikaku001_20160516094813c4a.jpg

キリン : 卵送りゲーム

皆さんのボール回しが予想以上に上手く、もっと苦戦するかと思いきや・・・予想外デス(笑)
一生懸命にボールを回し、ポール(柱)を倒そうと全力を向けている子ども達の様子がとても印象に残りました。


ひつじ : 玉入れ

小さな子ども達より、小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんが意外と熱中して楽しんでたのが印象的でした。
ただ、番号が最後だったのであまり遊びに来て下さる方が少なかったのが残念だったかな?(苦笑)


モンテ : ハンドベル

子ども達と一緒に大はしゃぎしてる保護者の方を見ていて、やっている私達も楽しかったです。
演奏する音楽のリズムが解らず、四苦八苦させてしまうところもありましたが
罰ゲームをやらされないように奮闘されている姿が印象的でした。
でも、罰ゲームをやることになっても満面の笑みで楽しそうでした。満足のいく出し物が出来たと思います。

oyakoi-suta-005.jpg oyakoi-suta-006.jpg

時間外 : 卵探し

毎年楽しみにしているエッグハンティングですが、今年は暑くも寒くもない最高の天気・気温の中
森林浴をしながら、桜吹雪の舞う中で鶯の声を聴き、風流を感じながら卵探しを出来たことが良かったです。
草むらという場所柄、蛇注意等の看板がありましたが、何事もなく無事進行出来てホッとしました。


給食室 : パン・ジュース当てゲーム

男性と女性ではっきり味覚の違いが出たのが印象的でした。
男性にははっきりとわかる味が女性には解らなかったり、その逆だったりと。
答えがわかった後の、「あー!」「えー?」「嘘ぉ!?」と言わんばかりの皆様の顔が忘れられないです(笑)


変なおじさん : ユダを探せ

カリカリカリカリカリカリ(ニンジンをかじる音)  前日にTV放送していた某名探偵の映画で先にネタバレされてたぴょん。
子ども達よりも保護者の方達が真剣そのもので、問題を出している方としても楽しかったです。   ∩_∩
「いたずらうさぎというより紳士うさぎだよね」と言われたのは衝撃的でした(笑)              ( ・x・ )


・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

以上、先生方から皆様へのコメントでした(ノω`*)


イースターの出し物が終了した後、みんな広場に集まって表彰式へ。
上位の保護者様へ、乾杯用の炭酸リンゴジュースを注いで回る我らが園長先生。

oyakoi-suta-_makuma.jpg

表彰式の後、待ちに待った昼食タイム。子ども達も朝早くから動き回ってお腹ぺこぺこだった様子。
お弁当をご家族一緒に食べてニコニコ笑顔。外で食べる食事ってなんだか楽しいですよね@w@

ゆっくり昼食タイムを過ごした後、はしゃぎ回っている子ども達がいたのでパシャっと。

oyakoi-suta-007.jpg

みんな可愛くフェイスペイントしてもらってるなぁ(〃ノωノ)    ・・・トヨタ?

昼食後のゆったりとした時間が流れ、職員達も保護者の方々も閉会まで子ども達とのんびりと



させてくれないのが当保育園のイベントです(ω)ウフフフフ
後援会主催による、トーナメント形式(クラスごと分け)ドッジボール大会 開☆幕!!

oyakoi-suta-008.jpg

お父様方、全力すぎます 

普段子どもと遊ぶことはあっても、大人同士で集まってドッジボールなんてまずやらないしやれない昨今。
最初は「ドッジボールかぁ(笑)」と恥じらいが混ざっていた人も、試合をしていてお腹の底から湧いてくるような
ドキドキワクワク感を楽しんでいた人もいたんじゃないでしょうか

勝利を喜ぶ大人の皆様

oyakoi-suta-009.jpg

そんな白熱したドッジボール大会、今回の優勝者(クラス)はキリン組さんでした!!
負けてしまった他のクラスは、次回開催(未定)の時は優勝できるように頑張りましょう(`・ω・´)

去年の運動会の記事でも書きましたが
大人も子供と一緒にバカをやれるって、改めて素晴らしいことなんだなって思います。


大人たちの試合が全て終わった後は子ども達の出番。

oyakoi-suta-010.jpg oyakoi-suta-011.jpg

子ども達も大人たちに負けず劣らず、全力で投げ合って楽しんでいました。
負けた子どもの中に、悔しさから大泣きしていた男の子も。悔し涙っていいですよね。
その悲しさ・悔しさを忘れずに、一歩、また一歩と元気に成長していってね

子供の部が終わった後、閉会の挨拶を済ませて無事親子遠足&イースター閉幕。
帰宅前に撮影用パネルに集まり、ご家族で写真撮影で盛り上がっている一幕も。
素晴らしいパネルを作って下さった先生に感謝です



今年は親子遠足とイースターという同時進行で行われた為、職員達の中でも
無事に両方とも満足のいくようなものに出来るのだろうかと多少の不安はありました。
全体を通して反省点も多く出ましたが、それ以上に「やってよかった」という言葉が出たり、
保護者の方々から「楽しかったよ」とお声を頂けたことが何よりの幸せです。

この日を楽しみにしていた子ども達の為に、お忙しい中、おいで下さったお父様・お母様・ご祖父母の皆様に
この場を借りて厚くお礼申し上げます。
6月にもまたフェスティバルを予定しておりますが、子ども達にも保護者の皆様にも
楽しんでもらえるようなものを作り上げられるよう、職員一同精進して参ります。




★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

最後に一枚。
記事の為にモンテの先生が撮影した、ハンドベルを配置した時の写真を見たとき

oyakoi-suta-004.jpg

フクロウかな?
大きい写真で見るとそう見えないんですが、パッと見でそう見えちゃったので掲載してみました