2015.11.10 坂田ヶ池遠足

も~い~くつ寝~る~と~ お正~月~♪    後50回くらいです(キッパリ
1日1回お昼寝を足したら単純に倍! ・・・それぐらい寝させてほしいと思う人は
きっと私だけじゃないと思います。思いたいです。思わせてください。

そんな睡眠で気になる事と言えば、ここ最近就寝→起床時に喉が痛くなっていることが多いので
空気が乾燥しきっているんだなぁと実感しています。
「低温・乾燥」の条件が揃う12月~2月に一番気を付けたい病気が「インフルエンザ」
保護者の皆様だけでなく、このBlogを見て下さる皆様も、うがい手洗いを忘れないように
体調管理には十分お気を付けくださいませ(`・ω・´)


さてさて、本日の更新は先月10月23日に行われたファミリーさんの遠足についてご報告します!
今回の遠足には、某先生の娘さんが一緒に同行してくださいました!写真にもばっちり映ってますよ(ΦωΦ)



~明日役に立たない豆知識 4~

地震・雷・火事・おやじ の「おやじ」の元は、「親父」ではなく、台風を意味する「おおやじ」。

台風の昔の呼び方が大山風(おおやまじ)と呼ぶらしく、それがなまっておやじになったという
説があるみたいですよ? 本当かどうかは眉唾ものですが(〃ノωノ)


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


朝から曇り空で、ちょっと肌寒いかな~?と感じるくらいの気温。
そんな肌寒さの中でも、ユーカリが丘駅に集合した子ども達は皆朝から元気いっぱい

本日向かう遠足先は 坂田ヶ池総合公園。 ※クリックで別ページが開きます
自然豊かな公園で、行楽シーズンなどは家族連れで賑わいを見せるそうですよ?

子ども達が全員集まった後は、主任先生のお話を聞いてから改札を抜けて電車へ向かいます。

sakata1.jpg sakata2.jpg

電車が来るまでのホームでは、先生のお話(諸注意)を聞きながらきちんと整列する子ども達。
小さな子ども達ならはしゃぎ回ったり、騒いだりしててもおかしくないくらいなのに・・・

光の子・・・恐ろしい子(達)!(白目 

そんな今の若い子には解らない○ラスの仮面ネタを考えている間に、電車は無事京成成田駅へ到着。

sakata3.jpg sakata4.jpg

改札を出たところで再度整列し、その後JR成田駅まで徒歩で移動。
そしてホームに止まっていた電車に乗って出発待ち!

sakata5.jpg

・・・マナーいいなぁ(゚△゚; )

電車に揺られること数分。 一駅分先にある「下総松崎」駅へ到着。
「しもうさまんざき」であって、「しもうさまつざき」ではないのですよー。

sakata6.jpg sakata7.jpg sakata8.jpg

駅も町も何もかもが近代化していく中で、こういう古風(昭和)な駅が残っているのも
時代を感じるといいますか、歴史の流れを感じていいなぁ~と個人的に思いますです。


さて話はずれましたが、駅に先回りしていた園長先生の園バスでピンクさんは一足先に目的地へ。
残りのきいろさん、むらさきさんは徒歩で現地に向けて出発~!!

sakata9_1.jpg

このあたりは田んぼの近くということもあり、すごい頻繁に車が通るというほどの道でもないので
たまに通る車に注意しながら先生方の誘導の元、子ども達は元気に歩きます。

sakata10_1.jpg

大体半分ほど歩いたところで、ピンクさんを目的地に下し終えた園バスが到着。
そこできいろさんがバスに乗り込み、むらさきさんは最後まで歩いて目的地へ向かいます。


歩くことおよそ30分、無事子ども達全員が目的地である「坂田ヶ池総合公園」に到着!

sakata11.jpg

まず全員で広場に集合、荷物を置いた後に先生の話を聞いて準備体操。
ちょっとしたじゃんけん大会みたいなのもあり、勝てた子ども達は大はしゃぎ!

筆者はじゃんけん1回目で即敗退
子ども達に「せんせーもう負けたのー?じゃんけん超よわーい!」
といぢめられました。くやしい(笑)

子ども達の微笑ましい一喜一憂が見られたじゃんけん大会が終わった後は
みんなで長いローラー滑り台へGO!!

sakata12.jpg sakata13.jpg sakata14.jpg
sakata15.jpg sakata16.jpg sakata17.jpg

先生方が持ってきた段ボールを使って上手く滑る子もいれば、2~3人揃って一緒に滑る子、
途中うまく滑れずに、後ろから来た子と芋づる式に滑り下りてくる子もいて、見ているだけでも
とても楽しそう! なので筆者も子ども達と一緒に滑ってきました!


お尻痛かったです  ※本日の感想


あれは段ボールやクッション等の下敷き必須です。痛いです。でも楽しいです(ノω`*)
ああいう長~~~い滑り台って、何故に心湧きたつ感じがするんでしょうかね?  坊やだからさ 

ワイワイ楽しんでいたら、あっという間に昼食タイム。
みんなでビニールシートを敷いて、思い思いの場所でご飯を食べ始めます。

sakata18.jpg

中にはこんな力作のキャラ弁も!!

sakata19.jpg

お弁当箱の中は夢の国だよ!ハハッ!(裏声

ミッ○ーさんで合ってます・・・よね?


ゆっくり昼食&おやつを楽しんだ後は「各組ごとに記念撮影をしよう!」ということで記念撮影タイム♪

sakata_sgo1_1.jpg sakata_sgo2_2.jpg sakata_sgo3_3.jpg



撮影の終わった組の子から順々にアスレチックエリアへ移動。
みんな遊びたくてウズウズしていたようで、我先にと全力ダッシュで向かっていきました

sakata21.jpg

アスレチックエリアで待ち構えていたのはターザンロープ・・・。
昔私もやりたかったけど当時は何処にもなかったんですよねぇ。
近場の公園で見かけるようになった時は、既に成長していて体重制限超えてましたし
楽しそうにターザンロープで遊ぶ子ども達・・・全然羨ましくなんてないんだからっ!!

sakata20.jpg sakata22.jpg sakata23.jpg
sakata24_2.jpg sakata24_1.jpg sakata24.jpg

網目状に張られた縄ネットで先生方とはしゃいだり、木登りをしたり雲梯をしたり滑り台をしたりと、
公園にある遊具を最大限に活用して遊ぶ子ども達。
木は遊具ではないですが、光の子にとっては遊具と同じようなものです(=゚ω゚=)エッヘン

別の遊具で、チェーンに吊るされた揺れる階段というものがあったのですが、
それに挑戦しようとするも恐怖から泣いてしまった子が
「落ちないように支えててあげるから、頑張ってみよう!」と励まし、
途中恐怖から何度も足が止まりながらもゆっくりゆっくり進んで
無事最後まで渡り切ることができました!(* ´ ▽ ` *)ワーイ

その後「私も(僕も)~!」という、怖くて渡れない他の子たちの手助けをしつつふと横を見たら

最初に泣いてた子が、ひょいひょい往復で渡ってました。

子どもって・・・なんかすごい


楽しい時間はあっという間に過ぎるもので、気づけば帰還予定の時間近く。
アスレチックエリアから最初の広場に戻り、吊り橋の上から子ども達の集合写真をカシャッ。

sakata25_1.jpg

可愛らしい写真が撮れた後は、みんな並んで下総松崎駅へ帰路につきました。



駅に無事到着した時、電車が来るまで残り2~3分。
子ども達を急いで乗せたりするのは危険なので次の電車をゆっくり待つことに

駅前で電車待ちしている間に駅に来られた高校生の方から「可愛いー♪」と声が上がったり、
ご老人の方々に子ども達から進んで挨拶をして「可愛らしいし、礼儀正しい子ども達だねぇ!」と
お褒めの言葉をいただいたりと、最後まで心がほっこりする出来事が詰まっていた遠足でした

sakata_last.jpg



帰りの電車の中、やはり疲れから寝てしまう子が多数。
その中で可愛らしい一枚が撮れました。

sakata_best.jpg

しっかりと支えてあげている感じが、子どもの成長を感じさせますね>w<
あーもー、かわいいなぁ!ヽ(`ω´*)ノ彡☆