2015.10.02 光の子の郵便
涼しいと思ったら暑く、暑いと思ったら涼しいを通り越して肌寒い。
ふと歩いていると、半袖よりも長袖を着ている人が増えてきました。
そろそろ秋物の服が出番なのかもしれませんね。


~明日役に立たない豆知識2~

くしゃみの初速は、(個人差はあるものの)約320km
初速だけは新幹線並みの速さらしいですヨ?


さてさて、本日の光の子Blogでは先月18日に行われた
「おじいちゃんおばあちゃんにお手紙を出そう!」
をご紹介させていただきます。

敬老の日に合わせて届くようにと、子ども達の心を込めた手紙を書いて準備完了!
晴れた日であればみんなで歩いて行くところなのですが、残念ながら当日は朝から雨模様
なので今回は園長先生が運転する園バスで行くことになりました。

letter1.jpg

最初は3~4歳児達から出発!
園バスに乗る前から子ども達のテンションは上がる一方。可愛い。

letter2.jpg letter3.jpg
letter4.jpg

先生の指示に従って、順番に並んで投函。
手が届いて自分で投函できる子もいれば、先生に抱き上げてもらう子も。

全員無事に投函して終わった後は、バスに乗って保育園へ帰ります。
そして次に待っていた5歳児達がバスに乗って、同じく投函しに行きます。

letter5.jpg

※写真内のハガキは加工してあります。どんな内容だったのかはお楽しみです♪
こちらもテンション急上昇中。やはり可愛い。
さすがに5歳ともなると、しっかりと自分で投函することが出来てます(〃ノωノ)

letter6.jpg letter7.jpg

みんな思い思いおじいちゃん、おばあちゃんを思い浮かべてハガキを投函。
そして5歳児の子も無事全員ハガキを出して、保育園へ戻って無事終了・・・ではないんです!

次に控えるは、1歳児の子ども達っ!!
さぁ、園バスに乗って、テンション上げて出発だぁ!!

letter8.jpg

テンション上が・・・・ってない!!

でもいいんです。かわいいは正義です。
そして無事園バスはポスト前へ到着。ちゃんと先生の指示に従って集まる1歳児達。
なんというか、カルガモの親子みたいで可愛いと思いませんか?

letter9.jpg letter10.jpg

1歳児達も先生の補助の元、無事おじいちゃんおばあちゃんにハガキを出すことができました。

帰ってきた子ども達に声をかけたら「手紙出してきた!」とものすごい笑顔で答えてくれて、
「あぁ、ハガキを貰えるおじいちゃんおばあちゃんが羨ましい」とちょっと思ったり。
子ども達は、思いやりの心も確実に育っているようです。


9月も終わり、気づけばもう10月。運動会まで後8日。時間の流れって早いですよね(´・ω・`)
子ども達も先生方も、運動会に向けて一生懸命頑張っています。
保護者の皆様、光の子の運動会を楽しみにしていてくださいね!!