お母さんに大好きな気持ちを届けようと、毎年モンテッソーリ活動では母の日制作を行います。
今年の4歳児の活動の中に「お母さんのお名前をきいてくる」という課題を子どもにお願いしたところ、
今まで「ママ」「お母さん」と呼んでいたお母さんに名前があることを知った男の子は、
うれしくてうれしくて、送迎の自転車の後ろで「○○さ~ん」とお母さんの名前を叫んで帰ったという
ほほえましいエピソードを伺いました。
お母さんの名前を知っていた子どもも、知らなかった子どもも、文字への興味がわいてくるこの時期に、
名前の活動のスタートにとてもよい時間となりました。

母の日制作
  母の日着せ替え人形制作中