去る土曜日に行われた光の子運動会2017。
前日の雨で地面はびしゃびしゃ、当日も降水確率90%以上と言われる中、
まさかの屋外開催で驚かれた方も多かったと思います。

水たまりの多いグラウンドへ土を運搬して地ならしをしたり、
テントや本部設営、入退場門の飾り付け、前日準備で運んでいただいた荷物を
体育館から移動する等、朝早くから後片付けまで大変な作業にもかかわらず
ご協力下さった用具係の皆様、そして保護者の皆様へ感謝申し上げます。


さて皆様、そんな今年の光の子運動会はいかがだったでしょうか。
競技や演技を通して、子ども達の、ささやかでも大きな成長を感じることの
出来るような素晴らしいものができていたと思います。

今回の運動会で、見ているこちらも目頭が熱くなる部分がいくつかありました。
そんな素晴らしい運動会にできたのは、連日暑かったり寒かったりと
大人でも体調を崩すんじゃないかと思うような気温の中、一生懸命頑張ってきた
子ども達の努力はもちろんのこと、それを温かく見守って下さった皆様の
お力添えがあったからこその運動会だと思います。


風も強く肌寒さを感じる中、ご参加下さいました皆様へ。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。 まずは文章でのご挨拶まで。
先日から急激に朝晩の気温が低くなり、厚着にはちょっと早い、でも
一枚多く羽織らないと肌寒さを感じる今日この頃。
そんな本日、運動会予行練習が行われました。

朝早くから予行中の荷物運搬や片付け等、
お手伝い頂いた保護者の皆様へ、心より感謝申し上げます。
当日も色々とご迷惑をおかけしてしまうことと思いますが、
皆様のお力添えを、何卒よろしくお願い致します。


さて、とても気になる当日の天気ですが・・・ちょっと思わしくない感じで
職員も大丈夫かなと心配している所です。
当日は最低気温が16度程(5日 16時現在)と、少し肌寒く感じるくらいの気温予想。
ご参加下さる皆様、(肌)寒さ対策をお忘れなく。

晴天に恵まれるよう祈りつつ、当日皆様とお会いできるのを楽しみにしています。
日中と夜の気温差もはっきり感じるようになり、すっかり秋の気配。
秋といえば読書、芸術、食欲の秋。しかし光の子では今週末に行われる
運動会に向けて準備&練習の真っ最中。まさにスポーツの秋。

運動苦手なので、こたつの冬が待ち遠しいです。
こたつと合体してこたつむりへと進化。


で~んでん む~しむし こ~たつ~む~り~♪
わ~たしの す~みか~は こ~こに~ある~♪
餅出せ お茶出せ みかん~出せ~♪ (>ω<)


餅は食べれません。なのでおせんべい下さい。

ここ数日は天気にも恵まれ(曇りでも雨降らず)、子ども達も先生方と一緒に
リレーや競技の練習をしたり、新しいダンスに挑戦してみたりと大忙し。
無事本番を終えるまで、晴れ間が続いてくれることを心から願います。


さてさて、本日の内容は7日にお出かけしたぶどう狩りについて書きたいと思います。


~ 小ネタ ~
タイトルの葡萄=エビとは、日本に古来からある葡萄蔓(えびづる・えびかずら)が元。
「よし、今日は葡萄(えび)狩りに行くぞ!」    漁業かな?(やめられない止まらない

--------------------------------------------------


7日の朝。曇り空で、少し空模様が気になる天気。

体操着に身を包み、かばんと水筒を準備してワイワイ騒ぐ子ども達。
お外に並んで、出発の準備。
そう、今日は美味しい美味しいぶどうが食べられるぶどう狩りの日。

2017budou_001.jpg

撮影場所から被写体(子ども達)まで結構距離があったはずなのに
楽しそうにはしゃぐ声がワイワイと聞こえてくるではありませんか(@w@)

ちゃんと手を繋いで、車が来ないか注意しながら道路脇を歩き

2017budou_002.jpg 2017budou_003.jpg

光の子達を待つバスへ到着。

2017budou_004.jpg

何か落とし物があったり、乗り遅れている子がいないかチェックして
最後にバスへ乗り込んで着席・・・と、後ろからべしべしと叩かれる。

2017budou_005.jpg

カメラポーズも完璧な、可愛いいたずら娘さん達登場(ΦωΦ)
椅子の隙間から脇腹つついてくるのは反則だよぅ(´・ω・)

皆揃ったことを先生方が確認し、バスは目的地・・・の前に、長~い滑り台のある
たちばなふれあい公園へ向けて出発です。
目的地までの道中、先生方のご挨拶やクイズなどで盛り上がりながら約1時間。

2017budou_006.jpg 2017budou_007.jpg

無事たちばなふれあい公園(の駐車場)へ到着。
クラス毎にきちんと並んで、まずはトイレ休憩へ。

出発の時も曇り模様で気になっていた天気は

2017budou_008.jpg

更にどんより
雨が降らないことを祈りつつ、トイレを済ませた子ども達と一緒に出発準備。

2017budou_009.jpg


短い道のりを歩き、やってきました山登り(階段)。

2017budou_010.jpg

急な階段ではあるけれど、キャンプの山登りを成し遂げた子ども達なら
こんな階段なんてへっちゃらと思えばへっちゃらさ~♪おー!!

と、へっちゃらぽんちが流れるくらいサクサクと登っていく子ども達。

2017budou_011.jpg

あっさりと登頂完了。みんな足腰が強くなってる(@  ̄ □  ̄ @)!

登り切った広場で、各クラスごとに分かれて荷物整理。
若干空模様が悪くなり始めたので、ちょっと予定を早めて昼食の準備。

2017budou_012.jpg

皆揃っていただきますのご挨拶 ( ・ω・)< おひる~で~す~♪

2017budou_014.jpg 2017budou_015.jpg

ご家族に作ってもらった、愛情たっぷりのお弁当。
キャラクターが入った(描かれてる)かまぼこやウィンナー、はたまた
可愛く飾り付けられたおかず等、みんな嬉しそうにご飯をもっきゅもっきゅ。



子ども達が楽しそうに食べている間に、先生方で遊具の安全チェック。
前日の雨と、当日の悪天候で遊具が湿っていたり地面が滑りやすくなっていたり。

A先生 「そこの坂道滑りやすくなってるんで、気を付けて下さいね」
筆 者 「はーい」

筆 者 (まっすぐ行ったら絶対転ぶ!ここは安全に横の道からいくぜ!)


ずるっ→どたっ→べしゃっ     < フルコンボだドン!!


危ないと言われたので、危険を避けたはずなのに駄目でした(´・ω・)ナゼニ?


滑る地面の近くにあった遊具も、苔で滑りやすい状態だったので使用中止。
滑り台は問題なく滑れる状態だったので、ご飯を食べ終わって、
きちんと片付けを終わらせた子ども達からお遊びスタート!!

2017budou_016.jpg 2017budou_017.jpg
2017budou_018.jpg

友達と一緒にスピード重視で滑る子、ゆっくり足でブレーキを掛けながら滑る子、
みんなそれぞれの楽しみ方で満面の笑みを浮かべながら遊んでました@w@

2017budou_019.jpg 2017budou_020.jpg

先生と一緒にごろごろ~っ!
子ども達と何度も往復して、長いコースを滑るのがすごい楽しかったです。

・・・そして、長い滑り台を滑る際は必ず下敷き(段ボール等)が必須です。
下敷き無しで滑ると、尾てい骨あたりの  皮 が 剥 け ま す 。

何かヒリヒリする → 触る → なんじゃこりゃぁぁぁ!?(太○にほえろ
※リンクを押すと別ウィンドウが開いて音楽が流れます。音量にご注意下さい。

今度行く時は絶対下敷きを持って行こうと心に誓いました。


さて、写真でもうっすら写っているように若干雨脚が気になってきたので、
本降りになる前に荷物をまとめて、子ども達と足元に気を付けながら下山。

2017budou_021.jpg

先生と一緒に手を繋いでバスまで移動。
滅多に車が通らないところとはいえ、道路は道路。気を付けながら歩きます。


駐車場に着いたところで、目的地に向かう前のトイレタイム。
じわじわ強まる雨に「ぶどう狩り大丈夫かな」と若干不安を覚えつつも
全員がバスに乗ったところで、塚本ぶどう園に向けてバスが出発。

バスに揺られること15分前後。目的地である「塚本ぶどう園」さんに到着。

2017budou_022.jpg

ぶどう園へ到着した時は既に準備をして下さっていたようで、
ブルーシートに各色毎に分かれて、美味しい葡萄をいただきました>w<

2017budou_023.jpg 2017budou_024.jpg

一粒一粒が大きく、そして甘い。
ゆっくり皮を剥いたはずなのに、甘い汁が顔に飛んでくるくらいの水分量。
そして眼鏡に飛んでくる。ものすごくイラッ☆(食べ方が悪い


美味しいぶどうを食べた後は、さっそくぶどう狩りタイムへ(=゚ω゚)ノ

2017budou_025.jpg 2017budou_026.jpg
2017budou_027.jpg 2017budou_028.jpg

先生とぶどう園の方の補助を得て、順番に並んでぶどう狩り開始。
自分達で「あのぶどうがいい!」「あのぶどう取りたい!」と決めたものを
ぱっちんぱっちん綺麗に切って収穫していきました(*´~`*)

みんな自分で収穫できたのがよほど嬉しかったのか、収穫後の撮影では

2017budou_029.jpg

みんなものすごくいい笑顔で写真に写ってますねー(ノ´▽`*)b☆
そして改めてみると、葡萄でっかい!子どもの顔と同じくらいだし。


全員収穫が終わった後は、各色毎に分かれて記念撮影をカシャリ。

2017budou_030.jpg 2017budou_031.jpg
2017budou_032.jpg

出発前に全員トイレを済ませて、お世話になった写真屋さん、塚本ぶどう園の
皆様に全員でお礼を伝えた後、一路保育園へ向けて出発です。

バスが~ 道を~ 行くよ~ ぶんちゃっちゃ~ ぶんちゃっちゃ~♪


出発して間もなく、カーテンを閉めて子ども達のお昼寝タイム。
先生方もバスに揺られながら、到着までの短い時間お昼寝です。
こうして、無事保育園のぶどう狩りツアーは幕を閉じるのでした~。

--------------------------------------------------


さて、冒頭でも書きましたが運動会がもう今週末の開催となりました。
今週は練習により一層力を入れ、予行練習、そして本番と全力で取り組んでいきます。
前日、および当日にお手伝い頂ける保護者の皆様へ、この場を借りて御礼申し上げます。
今週末の本番、是非お楽しみに。
2017年終了まで、あと3か月・・・!!

というわけで、気づいたらもう9月。
あれやこれやとバタバタしていたら更新作業が(略

さて皆様、キャンプのDVD(Blue-ray)はご覧になりましたでしょうか。
出発時にはお父さんお母さんと離れて少し寂しそうにも見える表情でしたが、
バスに乗って進んでいく中、どんどん期待に満ちた表情になっていました。

去年きいろさんとしてキャンプに行った今年のむらさきさんは、一つ上の
お兄さんお姉さんとしてきいろさんを引率する立派な先輩に。
今年のきいろさんは、来年参加するピンクちゃんの為に学ぶことがいっぱい。
きっと来年、むらさきさんになった時は立派な先輩に成長していることでしょう。

保育園やご家庭の中とはまた違った、友だちと一緒に生活するという環境の中で
3日間過ごした子ども達。
友だちと励まし合いながら目標に向かって進む(過ごす)という環境での生活は
子ども達の成長に素晴らしい影響を与えているんじゃないかなと思います。



さてさて、今回の更新は最終日となる3日目について書きたいと思います。


~ 余談 ~
DVDを見た(と思われる)子ども達から笑顔で「やっぱりノリノリだー!」と言われました。
はてさて、いつまで子ども達の中で語り継がれるのか・・・( ;=ω=)運動会位までかな


----------------------------------------------------------

7月14日

前日の就寝前までは「沢&山登りしたけど、さほど疲れてないな」と思ったものの
一度眠ってしまうと、意外と疲労していたのかぐっすりと。朝起きるの大変。

眠い目をこすり、顔を洗って子ども達の部屋へ。
「きっと疲れからか、みんな眠そうな表情してるだろうなー(笑)」とか思いつつ、
まずは一番近いパンダさんのお部屋へ。

2017camp3_001.jpg

全力で枕投げしてました
子どもの体力恐るべし。それよりも

「一緒に遊んでいる先生方の体力が恐ろしい・・・っ!!」
と思ってしまった筆者の体力が悲しいです。運動不足。ライ〇ップでもやるべきかしら。

年って嫌よねー> ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` ) <ほんとねー

そんなパンダさんの枕投げ勝負。勝利は女の子チームでしたヽ(゚∀゚)ノイエーイ!
続いてお隣、きりんさんの部屋へ。

2017camp3_002.jpg

こちらも枕投げ会場( ゚д゚ )
きりんさんは丁度試合開始前だったようで、男女に分かれて準備完了。
両チーム共に、きちんと挨拶をして

闘いのゴングが今!!  カーン

2017camp3_003.jpg 2017camp3_004.jpg

こぼれる笑顔。はしゃぐ声。飛び交う枕。舞い上がる埃。
ホコリアレルギーのせいで鼻が!鼻汁が!!

若干涙目になりながらも戦いの行方を見守って、決着の時。

2017camp3_005.jpg

女の子チームの勝利ー! ヽ(゚∀゚)ノ イヤッフー!  光の子は女の子が強い説・・・。

勝負を見届けた後、続いてぞうさんの部屋を・・・と思ったところで、そろそろ体操の時間に。
子ども達も外に出て、朝の体操を始めます。


・・・枕投げで十分運動になってる気がするんですがね(; ・`д・´)


今日の朝の体操は、柔軟&バランス運動。

2017camp3_006.jpg

片足立ちをしてみたり~ (`・ω・´)

2017camp3_007.jpg

転んでみたり~ (*´ω`*)

2017camp3_008.jpg 2017camp3_009.jpg

ペアになってぐいーっと伸ばし合ってみたり。
そしてペアでやれることと言ったら

2017camp3_010.jpg

背筋伸ばし~。 先生方、身体柔らかい(;´Д`)
今やったら、きっと背骨がボキボキいいそう。

子ども達も早速挑戦。

2017camp3_011.jpg 2017camp3_012.jpg

簡単&楽しそうに見えて、下は支えられる筋力、上は落ちないようにバランス力と
意外と運動能力が必要になっている気がします。

運動が終わった後は、きいろさん・むらさきさんに分かれて記念撮影をパシャリと。

2017camp3_014.jpg 2017camp3_015.jpg


運動が終わった後は、お待ちかねの美味しい朝食タイム。
でも起きてから一気にハイテンションだったからか

2017camp3_016.jpg

なんだか眠そう。
でもあれだけ動けば眠くなっても仕方ないかも
そんな本日の朝食は

2017camp3_017.jpg 2017camp3_018.jpg
2017camp3_019.jpg

おおう、可愛い
他に☆とか書かれたものも@w@ 料理人さんの遊び心素晴らしい。
みんな揃ってご飯の挨拶「いただきまーす!」

2017camp3_020.jpg

もっきゅもっきゅ。
こんな音が聞こえてきそう。
さぁお子様方。この素晴らしい料理の判定は!?

2017camp3_021.jpg

星、3つです!!


さて、朝食の後は部屋に戻り、準備を整えた後バスへ乗車。

2017camp3_022.jpg

バスに揺られること約1時間。群馬県にある自然史博物館に到着です。

2017camp3_023.jpg 2017camp3_024.jpg

出発時にもいいお天気でしたが、道中窓から入る陽射しが暑いなぁと感じるくらいの
心地よい天気。昨日の山登りといい、今日の博物館といい、光の子は恵まれてます。

せっかくのお日様。たっぷり浴びておこうかなーと日向に出t
・・・暑い。暑すぎるんですがこの天気。帽子がなかったら危なかった(;´・ω・)

2017camp3_025.jpg

そんな晴天の中、博物館入り口に向かって歩いて行くと・・・おや、あの大きな昆虫は

2017camp3_026.jpg

カブトムシだー!!
多分この見た目だとヤマトカブトムシかな。宇宙へは行きそうにないですが。
子ども達も目を奪われながら、入り口前に集合。

2017camp3_027.jpg

中に入った後は、見学スタート前におトイレ休憩。
皆揃ったのを確認して、各クラス毎に分かれて見学です。

2017camp3_028.jpg 2017camp3_029.jpg

アマゾンはいま・・・見たかったけど公開が翌日だった模様。

アマゾンは明日(だった)・・・

少女「お急ぎ便で翌日配送?」
兄 「それアマゾン(密林)ちゃう。違うアマゾンや」

2017camp3_030.jpg 2017camp3_031.jpg
2017camp3_032.jpg 2017camp3_033.jpg
2017camp3_034.jpg

中に入ると、まず目に入ったのは恐竜ゾーン。大きな化石から等身大(?)模型まで。
先に進んでいくと、色々な動物のはく製や生きている魚(絶滅危惧種指定)までいたりと、
これは一度は見る価値あるなぁと正直思いました(`・ω・´)

2017camp3_035.jpg


< おっきく見えた!



顕微鏡だからね(*´ω`*)ホッコリ

今当たり前にある顕微鏡という道具を作った人は、きっと色々な実験を繰り返しながら
改良を重ねて作ったんだろうなと考えるだけで、そういう発明が出来る人はすごいと
心からそう思います。そう考えるとエジソンってすごい(発明的な意味で

色々な化石や動物を見ながら、階段を上がって2階へ。

2017camp3_036.jpg

< やぁ、子ども達。
遠い所よく来たね(キラリ




白馬(骨)の王子様(骨)がお出迎え。
こんな王子様嫌やーーー!!!(涙  
そもそも王子様(男性)の骨かわからないけど。

そしてその横では、入館直後に見かけた大きな恐竜の化石(顔)が間近に。

2017camp3_037.jpg

・・・顔?
骨が顔に見えるというか、元々顔の骨だから顔だ、といいますか。複雑。
そんなモヤモヤを覚えつつぼけーっと写真を見ていたら

強烈な右フックを顔面に食らって歪んだ顔

に見えちゃったんですが、私だけですかね?

そしてその背後にあった熊のはく製前で記念撮影も忘れずに。

2017camp3_038.jpg

さて、先に進もうかなと順路を歩き始めた直後。目の端に捉えたものは

2017camp3_039.jpg

キツネだーー!! もふもふだーー!!
※筆者はキツネ大好きなので暴走します。餌(キツネ)を与えないでください。

キツネエネルギーをたっぷり補充して、順路を進みます。

2017camp3_040.jpg

ダーウィン(の所に光の子達)が来た。
生物の進化論についての講義(動画)を聞いた後、先へ進んで鉱物ゾーンへ。
そこで特派員が見たものは!!?

2017camp3_041.jpg

アクアマリン
ちょっと奥様。目の色が変わりましてよ?

他にも1月~12月の誕生石が展示されていたり、トルマリンやらラピスラズリやら
宝石の原石(と加工品)がありました。目の保養。自然ってすごいなぁ。

鉱石ブースを抜けると昆虫ゾーン。
見事なハチの巣や蝶のはく製、カブトムシの生涯(幼虫~成虫)等々、子どもの興味を
ぐっと惹きつけるような内容が満載でした。

2017camp3_042.jpg

最後に人の進化についてぐるっと見回った後、ちょうどよい時間になったので
1階へ降りて記念撮影。

2017camp3_043.jpg 2017camp3_044.jpg
2017camp3_045.jpg

博物館を出る前に、再度トイレ休憩を済ませてバスへ移動。
「いざ恵シャレーに向けて出発~!」・・・といった直後から、じわじわ空が曇り空に。
「なんだか天気悪くなってきたな~」と車内から窓越しに空を見上げていたら、
次第に雨粒が多くなり、しっかりとした雨がサーっと。なんという天気の気まぐれ。

バスレクを楽しみながら、無事恵シャレー到着。

最終日のお昼は、みんな大好きカレーライス。
食べている姿を写真に収めたかったのですが、荷運びの為撮影できず(・д・)チッ
昼食を食べて、身支度を整えて再度バスへ。
恵シャレーの職員さんに見送られながら、バスは光の子保育園へ向けて出発です。


出発した後は、バスの中でDVDを見たり、お昼寝タイムで過ごしたりと順調に進行。
途中トイレ休憩をはさんだりしながらバスは着実に進み、四街道インターを降ります。
当初の到着予定より時間が遅れてしまったものの

2017camp3_046.jpg

お留守番をして下さった先生方のお出迎えを受け

2017camp3_047.jpg 2017camp3_048.jpg

無事光の子へ到着です!
自分の荷物を受け取って保育園まで歩いて戻り、ご家族に会えた時の
ほっとしたような嬉しそうな顔は何度見てもいいものですね(*´ω`*)


一学期の終わりとなる大イベントのキャンプも終わり、夏休みが過ぎて二学期へ。
後半も運動会、ハロウィン、クリスマス会などの行事も控えております。
子ども達だけでなく、親御さんも一緒になって楽しめるような行事を目指して
今後も職員一同頑張っていきたいと思います。
天気は曇り。時々晴れ間と、時々雨という不安定さ。
そんな微妙な天候でしたが、無事光の子祭りを開催することができました。
朝早くから、料理の準備や屋台の設営、お祭りの司会進行、お化け屋敷の
運営等、後援会の皆様へ心より感謝申し上げます。
また、お忙しい中お祭りに参加して下さった皆様へ、重ねて御礼申し上げます。

今年のお祭りはいかがだったでしょうか?
天候としては微妙ではありましたが、暑すぎもせず、大雨も降らず、丁度良い
天気だったのではないかなと思います。
熱中症にならないか心配していましたが、その心配も杞憂に終わり、ホッとしております。

そんな光の子祭り2017の内容・感想は、後日掲載したいと思います。
まずは取り急ぎご挨拶まで。皆様、ご参加ありがとうございました。