なりた を使って短文を作りなさい(タイトル
いなり寿司は至高。これだけは譲れません。


季節外れの台風21号が過ぎ去って、これから晴天が続くと思いきや

台風22号 「直角カーブからの上陸は得意(ドヤ顔」

来なくてよかったのにね(遠い目
2週連続台風とか、どこのロードショーですかね(○週連続○○放送!

そんな台風も過ぎ去り、ようやく秋らしい青空が見えるようになりましたが
昼夜の寒暖差も大きくなっています。
これからの季節、まだ発表はされていませんがインフルエンザも視野に入る時期に
なると思われます。暖房による乾燥を防ぐ為に加湿を忘れず、温かくしてお休みください。

さて、今回の記事は10月20日に行われた遠足について書きたいと思います。

プライバシー保護の為、一部の方にぼかしを入れてあります。


------------------------------------------------------



19日(前日)。
翌日の遠足を左右する天気の予報は   雨
またも行事直撃のご様子。最近の天気はとてもいぢわる。

そして当日の20日。
雨という雨は降っていなかったものの、霧雨のような感じと曇天模様の為
今年の遠足は坂田ヶ池から変更し、成田空港へお出かけです。


本日の集合は最寄り駅。集合場所へ向かうと

2017narita001.jpg

既に子ども達勢ぞろい。  
・・・べ、別に遅刻なんてしてないんだからねっ!
所用で朝からパタパタ動いてたせいなんだからねっ!!(今は古いツンデレ風

電車の出発予定まであと20分程。

2017narita002.jpg 2017narita003.jpg

まだ眠そうにぼーっとしている子もいれば、既に待ちきれない子どもは
他の友達と一緒にワイワイガヤガヤ。出発前から楽しそう。

少しすると子ども達が全員集まったとのことで主任によるご挨拶。

2017narita004.jpg 2017narita005.jpg

先生方が後ろを向いて誰が喋ったかを当てる声当てゲームをし、
お祈りと見送りの保護者の方へ行ってきますのご挨拶。

2017narita006.jpg 2017narita007.jpg

さらば~ 地元よ~♪
たびだ~つ 先は~♪
成田~空港~  だ~い~2~♪  (某 宇宙船


出発前にトイレを済ませ、駅員さんの指示の元ホームで電車待機。

2017narita008.jpg

予定の時間ギリギリでホームに降りたので、電車に間に合うのかなと
思っていましたが、どうやら5分ほど遅延しているようで。
余裕をもって電車に乗り込むことができました@w@

2017narita009.jpg 2017narita010.jpg
2017narita011.jpg

先生  「電車の中は他のお客さんもいるから、静かにするんだよー」
子ども 「はーい(小声)」

3秒後

子ども「先生見て見てー!!」

知ってた(*´ω`*)
子ども達のテンションと共に上がるボリュームを先生方で抑えつつ、
電車は無事に目的地の駅へ到着。

2017narita012.jpg

長いホームと、長いエスカレーターを登って空港入り口へ。
忘れずに記念撮影もパシャっとな。

2017narita014.jpg 2017narita014_1.jpg
2017narita014_2.jpg

床がピカピカなので、フラッシュが反射してやけに白く(;´・ω・)ラフ板いらず。
撮り終わった組から展望デッキに向けて移動を開始。

2017narita015.jpg

道中にサンリオハロウィンの掲示があったのでパシャリ。
キティちゃんよりぐでたまの方が好きです。親近感ありますし(ぐで~


誘惑の多いお土産通りを抜けて、展望デッキ北口へ到着。

2017narita016.jpg

雨が降っていると思いきや、展望台に出た時には曇り空。
風が出ていて若干肌寒かったものの、子ども達と一緒に飛行機見学。

2017narita017.jpg 2017narita018.jpg
2017narita019.jpg

「飛行機おっきい!」「鳥が書いてあるのがJAL!!」
「バスが動いてるー!」「あれ乗った事あるー!」

みんな大はしゃぎ。

「せんせー!あそこでジェットスターが動いてる!!」
と、カメラを引っ張られて覗いてみたら

2017narita020.jpg

おー、本当に動いてる。
記念に最大望遠で一枚カシャリと撮影。




園に帰った後、写真の選定をしていたら何か飛行機に書いてある・・・?




あ、あれは・・・!!!





supaida-man.jpg

「母と子の愛の絆を守る男、スパイダーマン!」
by 東○版(1978年~79年)

すごいなぁ、ジェットスター( ゚д゚ )
見事に羽の上に着地してるように見えるタイミングの写真でした。

暫くして、先に出発したはずの2組(パンダ・きりん)が到着していないので
「おや?」となっていたところ、どうやら展望デッキは北と南にあったご様子(ノ∀`)アチャー
北展望デッキを後にして、南2組と合流。

展望デッキから出た後、子ども達がご飯を食べられる広い場所へ移動するため
第二ターミナルから黄色いバスへ乗り、第一ターミナルへ移動することにε=ε=ヽ( ゚Д゚)ノ

2017narita021.jpg

バスの中でガイドさんから、成田空港の滑走路は国内最長の4kmもあり、
コンコルド(?)の着陸を想定して作られたとのお話。滑走路長い。


(; ゚ω゚ )・・・あれ、コンコルドだっけ?(メモが撮れなかったので曖昧
※ 筆者の記憶が明確ではないので、参考程度にお聞き流し下さい


第一ターミナルへ着いた後、展望デッキへ。

2017narita022.jpg

第二ターミナルの展望デッキとはまた違う位置からの見え方で、
子ども達もよく見えるからかあっちへこっちへドタバタ大騒ぎ。

途中、とある子から 「あっちになりたって書いてある!」 と言われ、
「え?どこどこ?」と探してみても書いてない。どこ?
迷っていたら「ほら、ずーっと向こうの緑色のところ!」と言われて見てみると

2017narita023.jpg

ほんとだ( ゚д゚ )  植木アートってすごい。
子ども達の目線って大人と違うから、面白いものを見つけるのは本当にすごいですよね。

景色や止まっている飛行機を見ている間、結構な頻度で飛び立つ飛行機。
子ども達も離陸の為に加速している飛行機を見て、「飛行機きたー!」「はやーい!」と
声を上げながら楽しそうに見つめてました@w@

空が曇っていたからか、離陸して数秒でスッと雲の中に消えていく飛行機も
見ごたえがあって楽しかったですが

2017narita024.jpg

飛ぶ瞬間に飛行機雲が発生していたので思わずパシャリ。
雲が出来てる機体はこの飛行機だけだったので、どういう仕組みだったのか
ちょっと気になります(*´ω`*)

こちらの展望デッキでも記念撮影を忘れずに。

2017narita025.jpg 2017narita026.jpg
2017narita027.jpg

一緒に引率して下さったさちこ先生とも一緒に撮影。

2017narita028.jpg

バックに離陸していく飛行機が写ってますが・・・小さい(;´・ω・)
撮影が終わった後は、そろそろお昼の時間ということで移動開始。


ちょっとした広場(室内)へ移動した後、全員そろってお昼の準備。

2017narita029.jpg

手を繋いでいただきますのご挨拶。

2017narita030.jpg 2017narita031.jpg

みんな美味しいお弁当を食べながらニコニコ笑顔。
ドラえもんの顔が書かれていたり、舞浜で有名な某ねずみさんが描かれていたり。


・・・あれ、上記の二人(キャラ)って会わせちゃまずい?(片方が全力で逃げる


2017narita032.jpg

お昼の後に食べるおやつを先生に見せて楽しそうにしている子を発見。
・・・おやつ持ってくるの忘れてたよ( 〒ω〒)シクシク


昼食の後は、各クラス毎に分かれて

MISSION 「外国の方に挨拶してみよう」

ということで、出発ロビーへ向けて移動を開始。

2017narita033.jpg

移動前の挨拶で、主任がみほティーチャーから頂いたメールで

「Have a nice Flight」(良い空の旅を)

と挨拶の言葉を教えて下さったので、それを実践してみよう!


ぐーぐる先生翻訳で調べたところ、「良い旅を!」なら「have a nice trip」。
陸ならtrip、空ならFlightってことですかね( ゚ω゚ )多分。
海ならniceとtripの間にbortを付けるだけというお手軽さ。さすが海。船。


挨拶の旅へは、きりん組さんに同行させていただき

2017narita034.jpg

広い通路を抜けてロビーまで

2017narita035.jpg 2017narita036.jpg

出発準備をしていた外国の方とご挨拶。
すごく背が高くてスラッと細い黒人女性の方へ

子ども達 「はぶぁ ないす ふらーぃと」

とても良い笑顔&握手対応して下さいました(*´ω`*) Thanks!
他の出発待ちしていた方々も、子ども達の列を見て手を振って下さる方や
優しい笑顔で見守る人たち多数。きっと外国の方は子供好きが多い。

日本だって負けてませんけどね、子供好き(断言)。


挨拶を終えてぐるっとひと回り。
出発を待つ待機スペースの椅子に座って一休み( ゚ω゚)っ 旦 ~~

2017narita037.jpg 2017narita038.jpg

世界の情報(時計・天気 等)が流れるといいなーと皆で見ていたら、
空港の案内を早送りで流す映像。当然映ってる人全員チャカチャカ動く。

2017narita039.jpg

その映像で子ども達大笑い(´∀`*)
ちょこまかと人が動いていく映像だけでこんなに楽しそう。子どもって可愛い。

暫く映像を見ていたものの、空港紹介が主の映像しか流れなかったので
別のロビーに向けて移動再開。

2017narita040.jpg

こちらでも夫婦(かな?)のお二方へ

子ども達 「はぶぁ ないす ふらーぃと」

このお二人も満面の笑みで手を振ってくれました(*´ω`*)
しかし、どうして外国の男性ってヒゲが似合うんですかね。漂うダンディー感。


「渋い大人ってあこがれるよねー。ウィスキーが似合う大人とか!」と友人に話したら
「柿でも顔に塗れば?」と真顔で返されました。そっちの渋いじゃない。


挨拶も済んだ後、空港内をぐるぐる。
途中にあったお土産屋さんで、あひるさん達に何かお土産を買って行こう!と

2017narita041.jpg

子ども達と先生で相談し合ってお店チェック。
多数決により決まったお土産は・・・・・あひるさんのお部屋でっ!(詳しくはwebで 風


途中、同じく歩いていたぱんだ組さんと会ったりしながらぐるぐると歩き回り、
気付けば集合時間が近いとのことで集合場所へ移動。

2017narita042.jpg

子どもを見守る  お父さん  園長先生の図。
園長先生も広~~~~~い空港内を歩き回って疲れたご様子(;´∀`)確かに疲れた
しかし、子ども達は疲れ知らずなのかおおはしゃぎでドタバタと。

2017narita043.jpg 2017narita044.jpg

全員揃ったところで人数チェックの後、そろそろ帰る時間ということで
駅へ向けて移動ε=ε=ヽ( ゚Д゚)ノ

2017narita045.jpg 2017narita046.jpg

まだ乗る予定の電車が来ていなかったので、駅のホームで電車待ち。
さすがに待っている間に疲れが出てきたのか、元気な子は元気でしたが
眠りの世界へ入る寸前の子もいれば、夢の世界へおいでませな子も。

暫くして電車が到着。
出発までの間、子ども達が「カメラ撮りたい!撮りたい!」というので
撮り方を教えながら撮影してもらいました@w@

2017narita047.jpg

なかなかうまい( ゚д゚ )
シャッターを半押し→ピント合わせ→押し込んでカシャッ とやらないと
ピンぼけした写真しか撮れないんですが、くっきりはっきり見えやすい。
そして映らないように思いっ切り避けたのに



おわかりいただけただろうか・・・





写真右に映る





筆者の本体(めがね)が・・・!     <キャァァァァァァァァァァ(叫び声効果音 



そんなもの(めがね)より、運転室の窓にぶちゅーっとやってる子のほうが
気になって仕方ないんですけどね( ・ω・)ンー?

子ども達からカメラを返してもらった後、他の子ども達はどうしているかと
見て回ろうと移動をしたら

2017narita048.jpg

先生方、サイレント大笑い

(か・・・可愛いぃぃぃ・・・!)(何この寝方!可愛すぎる~!)← 先生方とのサイレント会話。
先生方も筆者もカメラでパシャパシャと写真撮影。
後ほど写真を見せて頂いたところ、先生方のほうが綺麗に撮影できてました(´・ω・`)

実はこの時点ではまだ右の子起きてたりします( ゚д゚ )
優しく寝かしつけるようにトントン、トントンと左の子を叩いていたんですが、
この数分後、自分も気持ちよく眠りの世界へ入っておりました(笑)

電車が出発して1~2駅。

2017narita049.jpg 2017narita050.jpg

ちょっと前まで元気だった子もすやすやと夢の中。
大人でもほぼ歩きっぱなし(昼食除く)でしたしね(;´・ω・)みんなお疲れ様。

途中の駅で一度乗り換え、地元の駅に無事到着。
ここから保育園まで歩いて帰還・・・と思いましたが、強くもなく、弱くもなく、かといって
歩いていたら結構ずぶ濡れになるんじゃないかくらいの雨模様。
しかーし、うちの先生方はそれ(天気)を既に読んでいた!!


( ´・ω・)< まぁ天気予報で雨模様と言われてましたし


こんなこともあろうかと、園バス&ワゴンを用意。さっすがー。
子ども達も濡れることなく、無事保育園へ戻ることができました@w@

保育園へ着くと

2017narita051.jpg

あひるさん達がお出迎え(*ノωノ)ありがと~♪
各クラスに戻った後は、ゆっくりとお休み(お昼寝)タイムです。

坂田ヶ池でのびのびと、そして長い滑り台で遊べなかったのは残念ですが、
あまり行くことのない空港を歩いたり、外国の方に挨拶したりと貴重な体験を
することが出来たと思います。ビバ国際交流。
ひとつひとつの経験を大切に、今後も実りある学びを行っていきたいと思います。


「暖かい日差しが緑の小麦の畑に満ちています」

天気予報でも話していましたが、遅い秋の長雨が続く今日この頃。
気温もこれから低い日が続く予想だそうなので、皆様体調には十分お気を付けください。
台風も下からじわじわ上がってきているみたいですしね。


さて、本日の内容は言わずもがな。
5日に行われた運動会予行練習と、本番について記事を書きたいと思います。
今回の記事は、過去最高の写真数でお送りします(`・ω・´)

タイトルの意味は、去る7日に行われた運動会をどう表そうか考えていた時に
ピッタリな聖書の言葉があったので使わせていただきました(・ω・)ノ


累計1000枚弱の写真から、どれもこれも素晴らしすぎて選定に頭抱えました…(ヽ'ω`)


--------------------------------------------------------------


5日早朝。
運動会の予行にもってこいと言わんばかりの快晴。
そんな心地よい青空の下、光の子運動会予行が行われました。

2017yokou1.jpg

雲も少なく、風もさほど強くない。そしてちょっと暑く感じるくらいの日差しを感じつつ
ふと空を見上げてみたら

2017yokou2.jpg

なんだかとっても面白い雲が。
雲に向かって「ふぅ~」っと息を吹きかけたような、不思議な空でした@w@

そんな空を見ながら、子供たちは先生のお話を聞いた後に
予行も本番も、しっかりできますようにと心を込めてお祈りです。

2017yokou3.jpg

ちらっと出てるお腹がとても可愛い(*´ω`*)
お祈りが終わった後は、本番さながらの入場→応援合戦へ。

2017yokou4.jpg

今年の応援団長二人も、気合十分(`・ω・´)

2017yokou5.jpg 2017yokou6.jpg

旗持の二人も、しっかり腰を支えに旗を立てていて背筋もピンと。
ちょっと顔が眠そうなのは気のせいかな?

しかし、そんな眠気もなんのその

2017yokou7.jpg

紅白対抗相撲ではお互い一歩も引かない接戦へ。赤勝て白勝て!
予行だとしても、ぶつかり合うときはいつでも全力です。

開会式も滞りなく終わり、1歳児の競技へ移ります。

2017yokou8.jpg

筆者 「

? 「先生、筆者の口から魂が」
? 「毎度毎度の事だからそのままにしておいて」

自分の力だけで巧技台をよじ登って降りるという簡単そうで難しいものを
頑張ってやり遂げる様に、写真を撮っていてついつい力が入っちゃいます。


そんな1歳児達の様子を見守っていたら、後ろから   < 「ノリノリー!!」

2017yokou9.jpg

自分たちの順番を待っていた子供たちが後ろからドーン。
「ノリノリ チューゴク カエッタヨ。」
そう言いながら、素晴らしい笑顔をいただきました(カシャリ


~ 余談 ~
運動会が過ぎてもノリノリの愛称は消えてません。呼ぶ子が増加しました(ナンデ?


さて、1歳児の競技の後は2歳児の競技へ。

2017yokou10.jpg 2017yokou11.jpg
2017yokou12.jpg

補助する先生がいるとはいえ、一本橋で落ちたりしないかとカメラ越しにハラハラ。
でも2歳児にもなると、ジャンプもしっかりしてて逞しいなぁと思ってしまいますね@w@


さて、次は~・・・というところで、本番に備えての準備で移動してしまったので
予行の写真はこの辺で終了。
荷物運搬を手伝ってくださった保護者の皆様、ありがとうございました!!


--------------------------------------------------------------



前日の天気予報から

「明日雨。でも3連休中、後半2日は晴れ!」

と、「何そのピンポイント」とついついツッコミを入れたくなる予報。
ちゃうねん。晴れてほしいのは当日やねん。

そして、当日の7日朝。やはり空の様子はどんよりと黒い雲がたっぷり。
「これは・・・室内開催で確定かな」と思いながら、保育園へ向かったところ


「今日は外でやるよ!!」


・・・( ゚д゚ )え?

多分、その話を聞いたほぼ全員がそう思ったんじゃないかなと。
風強いし冷たいし、地面は水浸し、そして今にも雨が降りそうな空模様。


でも、この先見判断が後半生きてくるのです。


まずは水浸しになったグラウンドを、先生方総出で土埋め作業。
お手伝いに参加してくださった保護者の皆様の力を借りて、ぬかるみを埋めながら
テントを設営したり入場門を立てたり、子供たちや保護者の待機スペースを作ったりと
朝からドタバタドタバタ大忙し。

設営もほぼ終わり、子供たちも集まり始めて開会式の準備へ。

2017honban001.jpg

今年の開会式は、フラダンス。
着替えを済ませた子供たちから、肌寒い風の中、温かい笑顔をいただきました(*´ω`*)

しかし、今年の男の子たちは見ていてとても寒そう。
フラダンスだし、上半身裸だし、きっと寒いだろうなと思っていたら

2017honban002.jpg

「「「イェーーーーーーイッ!!」」」

寒さも吹き飛ぶ、気合十分の声出しをいただきました( ゚ω゚ )!
これだけ気合が入っていれば、きっと寒さも吹き飛んだでしょう!!

2017honban003.jpg


< さむーい!!



・・・・・・だよね(´・ω・`)

子ども達が寒くないように、一時的にでも風が止まってくれないかなーとか
そんな考えが頭に浮かんでいた頃、フラダンスのぺこ先生がご到着。
保護者の皆様も集まったということで、開会式前のダンスが開始されました。

2017honban004.jpg 2017honban005.jpg

先生と一緒に、そして園の中でも一生懸命練習してきたダンス。
音楽に合わせて、戸惑いながらも精いっぱい踊る子供たち。

2017honban006.jpg

未満児ちゃん達も一緒にダンス。
今にも本当に寝ちゃいそうなほどの表情に、写真を見ていてほっこり(*ノωノ)
最後はみんな揃って

2017honban007.jpg

アローハー!

この時のアナウンスで

「全員揃うのは最初で最後ですよー!撮影チャンスですよー!」

の声に笑いながらも、全力でシャッター切りました。  カシャシャシャシャシャシャシャ


ぺこ先生、お忙しい中急な申し出から快く御指導、そして当日のダンス参加と、
職員一同心から御礼申し上げます。



一生懸命練習してきたダンスも無事終わり、子供たちも足早に退場門へ。
足早に体操服に着替え、準備を終えたらいよいよ

2017honban008.jpg

第38回 光の子運動会 開会式開幕!

当日の入場は今まで練習してきた以上に綺麗に並んでいて、
足もしっかり上げ、腕も振っていて満点をあげたいくらいでした。

前年度優勝の白組さんから優勝旗返還。

2017honban009.jpg

そして宣誓へ。

2017honban010.jpg

去年の宣誓に負けないくらい指先もしっかり伸びて、完璧の一言。
宣誓が終わった後、応援合戦へ入ります。

2017honban011.jpg

離れていても通る声。さすが応援団長の二人。
予行の時みたく、もう少し近づいて撮影できればよかったなぁ~と
今になってからちょっと後悔。贅沢な悩み。

応援合戦の後は、前日まで練習し続けてきた竹のぼり(くす玉割り)へ。

2017honban012.jpg

紐を引っ張っても旗が広がらないというちょっとしたハプニングもありましたが、
両方とも無事開くことが出来てホッと一安心ε-(´∀`*)
竹のぼりの後、続いて紅白対抗相撲へ。

2017honban014.jpg

応援する方もされる方も全力。
腕を前に突き出すくらい、周りも気合が入ってます(`・ω・´) b

お互いに「負けないぞ!」という覚悟がぶつかり合う相撲の後、
音楽に合わせて退場して1才児の競技が始まりました。

2017honban015.jpg

競技の順番待ちをしている間にミツバチへ変身。すごく可愛い。

2017honban016.jpg 2017honban017.jpg

ハチの巣に見立てた柵をくぐり抜け、巧技台を乗り越えて
おいしい蜜(ジュース)を飲んでゴール。

この競技中、若干小雨が降り始め、巧技台も滑りにくくなったりと
1歳児達には大変だったんじゃないかなと思う場面もありましたが
ちっちゃいミツバチさん達は見事完走。成長って素晴らしい。

さて、続いては2歳児さんの競技へ。

2017honban018.jpg 2017honban019.jpg
2017honban020.jpg

練習で使っていた草花ではなく、本番では綺麗なお花を使った植え替え。
練習してきた成果か、一本橋もなんのその。ジャンプもお見事。
子ども達の成長を安心して見守れるというのも、また運動会の醍醐味でしょうか。

この競技で使ったお花は、在園の保護者の方がご用意して下さいました。
素敵な花(鉢植え)をご用意して下さり、職員一同心より感謝申し上げます。



さて、続いては3歳児による遊戯。
沖縄の太鼓「パーランクー」を手に、BEGINの曲「島人ぬ宝」に合わせての踊り。

2017honban021.jpg

すごく・・・似合ってる・・・!!
にこやかな笑顔で写ってるところもGOODヾ(*´∀`*)ノ

2017honban022.jpg 2017honban023.jpg

遊戯開始前。立ってる姿が凛々しく感じます。
音楽が流れ始め、子ども達の太鼓の音が心地よく響き

2017honban024.jpg 2017honban025.jpg

「エイヤーサーサー!!」

一緒になって声に出してました( 」 ・ロ) 」 <エイヤーサーサー!!
きっと来場された皆様も口に出していた方がいたのではないでしょうか(*´艸`*)

一度聞くと耳から離れない独特な沖縄の音楽と、子ども達の踊り&太鼓。
記憶に残るような、素晴らしいものを見させていただきました。


さてさて、続いては4歳児モンテさん競技。

2017honban026.jpg 2017honban027.jpg

これがまた子ども達には難しかったようで、モンテで練習を重ねていたとはいえ
どうしても時間が読めずに迷ってしまうことも(´・ω・`) 19時半とか21時とか大変
子ども達も四苦八苦しながら時計と時間のにらめっこでした@w@


続いては5歳児モンテさん。
そう。去年、一昨年と(子ども達に)敗北を続けた

2017honban028.jpg 2017honban029.jpg

世界地図だぁー!!!

ふはははは!子ども達にあっさり負けるという辛酸を舐めたこの2年間!
今年こそ、今年こそ子ども達に勝ち、勝利の美酒に酔うとしようではないか!!


きょぉ~かしょ~に かい~てあ~る こと~だけ~じゃ わか~らな~い♪
  ( ↑ 筆者の頭の中では島人ぬ宝がリピートされている模様)


闘う前から(自分に)敗北。3連敗確定。
国歌が頭に入る前にシャットアウトするような、耳に残りやすい沖縄ソングは
きっと音楽界最強・・・強敵でした・・・ぐふっ。

自分に敗北しているころ、子ども達はほぼ同タイミングで旗と国を出し合う等
接戦を繰り広げていました。やはり子どもの感性は侮れません(;´・ω・)


モンテさんの競技はまだ続きます。
お次は3歳児モンテさん。

2017honban030.jpg 2017honban031.jpg

ふわふわ つるつる すべすべ         べとべと(大嘘)
視覚に頼らず、肌で感じる触覚を使った面白い競技でしたね(・ω・)
一昨年は嗅覚筒(嗅覚メイン)もやりましたし・・・五感大切。

モンテさんの競技後、1・2歳児遊戯へ。
お、ちっちゃい子達が入場門から入ってきたようd

2017honban032.jpg 2017honban033.jpg

筆者 「(無言)」

? 「また予行の時みたく魂が・・・おや、抜けてないな」
? 「沢山の可愛いを言い尽くしたので、語彙力が無くなってるようです」

2017honban034.jpg

曲に合わせて、先生と一緒に元気に踊る1・2歳児の子ども達。
シンプルながらも七色に光る衣装が、また素晴らしいですね(*ノωノ)

遊戯終了後、続いて3歳児さんによる競技が開始。その名も

巨人の星

2017honban035.jpg 2017honban036.jpg

「ここは昭和にタイムスリップしたのか!?」と思われるような、今は
殆ど行われないうさぎ跳び、タイヤ引き、巧技台を自力で登り、
最後はボールを投げてストライク!! 球速165km!!
そして背後から見守る姉。いませんけどね。   [電柱]д゚) ヒュウマ・・・

2017honban037.jpg 2017honban038.jpg

3歳児にとって自分の胸の高さまである台を登るのは至難の業。
でもみんな歯を食いしばるようにまっすぐ前を見て登る姿は、来年に
挑戦することになる台のぼりに向けての第一歩というところでしょう。台だけに。


気温だけが寒いわけじゃありません。おやじギャグでも寒くさせます。


子ども達の熱い展開を冷ました後は、心温まる0・1・2歳児親子競技が開始。

この時、ゴルフボールに見立てたボールをグラウンドに蒔いたわけですが
あまりの強風で一方の方向に転がっていってしまうというハプニングが。
なので急きょスタートする方向を変更して競技開始です。

2017honban039.jpg 2017honban040.jpg

最初はボールの流れや狙い方で四苦八苦していたご家庭も
コツをつかんだ後は子どもと一緒にボールをころころ~っと(>ω<
子どもも楽しそうでしたが、大人の方が一番楽しんでた気がします(遠い目


さてさて、続いてやってきましたのは4・5才児による台のぼり!!

2017honban041.jpg 2017honban042.jpg
2017honban043.jpg

まずは4歳児(きいろさん)からスタート。
今まで練習してきた成果が出たのか、みんなどんどん登っていきます。

続いて5歳児(むらさきさん)がスタート。
きいろさんより更に角度を増した巧技台を、ライバルに負けじと
お互いを見ながら台を駆け上り、馬跳びをこなして全力ダッシュする子がいたり

2017honban044.jpg 2017honban045.jpg
2017honban046.jpg

今まで登れても飛び降りることの出来なかった子が、臆せずに
マットに向けて飛び降りられたり。
むらさきさんにとって最後の運動会だけあって、文字通り目の前の壁に
挑んで乗り越えようとする子ども達の強さを感じた競技となりました。


4・5歳児の力強い競技の後は、3・4・5歳児親子競技。

2017honban047.jpg

バルーンから飛び出た我が子を、他の子どもも親御さんも入り乱れている中
ちゃんと見つけて捕まえちゃうという・・・親の力ってすごいんだな~(;゚Д゚)

続いての競技。
去年は試行錯誤しつつ練習を重ねていたものの、雨天の為室内開催になり
実施できなかった来賓・祖父母競技のリベンジ戦!

2017honban048.jpg

優雅な音楽の中、もてなす側ともてなす側のスピード勝負。
「おもてなしにスピード勝負って」とツッコんだらいけません。
スピーディーに、且つ丁寧に。これが日本のおもてなしです(多分)。


そしてこの競技中から、若干風が弱まったような感じ(体感)。
ちょっと黒く見えた雲もねずみ色(グレー)に薄まってきているようで、
近況の予報では、お昼過ぎから晴れ間が出るとの情報が。


最後まで雨が降らず、出来れば晴れてくれと祈りつつ次の競技である
4歳児遊戯の出番です。

2017honban049.jpg 2017honban050.jpg

公園での練習では「○○をこうしてみたら」「もっと~~したら」 等
細かい修正からステップの練習と大忙し。でもその成果は確実に。

2017honban051.jpg

バルーンを見事風船(つぼみ)のように膨らませることにも成功し

2017honban052.jpg 2017honban053.jpg

最後の挨拶も完璧に成功\( ・ω・)/いえい!!
ラストポーズで、何度も何度も間違えて先生に注意されていた子も
本番では間違うことなく、一発で成し遂げていました。ほんとに子どもってすごい。



4歳児さん達の素晴らしい遊戯が終わり、続くは5歳児さん遊戯。
そしてこの時、4歳児遊戯の時から遠くの方で少しずつ光が差してきたと
思っていたら、いざ5歳児入場!というタイミングで


透き通るような青空が


「え?何?これ何?タイミング良すぎない?」と、何に対しての疑問形なのか解らないのに
口からつい漏れてしまうくらいの晴れ間が現れ

2017honban054.jpg 2017honban055.jpg
2017honban056.jpg

もうこれ以上ないと言い切れるくらいの青空の下、5歳児遊戯は進みます。
出来ることならあと10分早く晴れてくれれば4歳児の・・・いや、むしろ開始時から・・・。

でも、当初は全部室内で行う予定だった運動会。
それがうっすら小雨は降ったものの、順調に競技が出来て、そしてこんな
青空の下でダンスを踊る瞬間が出来たことがなにより素晴らしい。

2017honban057.jpg

保護者の方達と一緒にミュージカル曲を歌い

2017honban058.jpg

みほティーチャーも子ども達と一緒に熱唱。

2017honban059.jpg 2017honban060.jpg

歌の後は、昨年もお世話になったJPさんから教わったダンスへ。
JPさんご本人は、運動会当日に所用の為参加することが出来ず。
素晴らしいダンスを教えていただいて、本当にありがとうございました!


もうこの時点でも十分すぎる程感動していたというのに、ダンスを踊っている
子ども達の方へ走る多数の人影。

2017honban061.jpg 2017honban062.jpg

親子で一緒にダンス・・・だと・・・!?

心の震え(盛り上がり)が急上昇。

主任 「え?筆者先生入って来ること知らなかったの?」
筆者 「聞いてません(いや本当に)。」

筆者にとっても素晴らしいサプライズになりました(´;ω;`)ウッ…


5歳児遊戯も無事終わり

2017honban063.jpg 2017honban064.jpg

楽曲の指導、そして一緒に歌って下さったみほティーチャー。そして御家族へ向けて
子ども達から心を込めたお花のプレゼント。
外気温に比例して心の中もほっこり温まるような、思い出に残る遊戯となりました。


そしてここで昼食タイムへ。


飯が食える 飯が食える 飯が食えるぞ~♪
飯が飯が食えるぞ~ 飯が食えるぞ~♪

お酒いらないのでご飯下さい。



お昼が終わって午後の部。あんなに晴れていた空が、一転して曇り空に。
しかし、直前の青空で一気に気温が上がったので丁度良い感じにε-(´∀`*)

午後の部最初の競技は、小学生による競技。

2017honban065.jpg

流石に小学生ともなると跳び方が格好良くなりますねぇ(ノω`*)
チーム全員跳び終わった後は

2017honban066.jpg

光の子運動会・秋の陣 開始
< ぶぉぉ~~~~   ←ほら貝の音

2017honban067.jpg

風船割り対決に全力で挑む小学生の皆さん。
うん、多分あれは絶対楽しい。混ざりたい。うずうず。

楽しそうな小学生競技の後は、保護者競技がスタート!

2017honban068.jpg 2017honban069.jpg
2017honban070.jpg

最初は歌うと言われて「え~~~~っ!!」と漏らしていた方々も
実際に勝負している時の皆さんはとても楽しそうな笑顔。
多分子ども達に負けないくらい楽しんでいたのでは?(ΦωΦ)


さて、とうとうこの時がやってまいりました。
子ども達も公園やグラウンドで何度も練習してきた

ファミリー対抗リレー 開幕

2017honban071.jpg
2017honban072.jpg 2017honban073.jpg

抜きつ抜かれつ、精一杯走る子ども達。
走るだけじゃなく、子ども達の応援もものすごい力が入ってましたね(`・ω・´)
筆者も大声で応援しすぎて喉が痛かったです。


子ども達が頑張った後は、大人も頑張る番。
光の子運動会のラストを飾るのは

ファミリー対抗リレー(大人の部) 開幕

写真?ありませんよ?(筆者も参加組だったので撮影できませんでしたごめんなさいの意

入場門に集まる保護者の方々。
皆緊張の面持ちでしたが、男性と女性で顔つきが違うんですよね(・ω・)

男性は勝負に向けて、どこか力の入った勝負顔。
女性は緊張しつつも、どこか楽し気な表情。
そして筆者は「明日筋肉痛確定だな・・・」と覚悟した顔(; =ω=)現実逃避


全員が開始位置に移動し、間もなく対抗リレーがスタート。
順番を待っている方の声援も凄ければ、走者も他の人に負けるものかと気合が凄い。
運動会に参加してやっぱり楽しいと思えるのは、子どもだけじゃなくて
大人も一緒になって全力で楽しめるところでしょうか。

半周だけとはいえ、普段全力疾走なんてしないからか
理想(足運び)と現実(足の動き)が全然合っていないという。歳確定。
走って終わった後に、「来年に向けて運動しとこう・・・」と思ったわけですが


確か去年も同じこと思ってた。そして実現していない(゚∀゚)~♪
喉元過ぎればなんとやら。


大人たちの熱い戦いが終わると同時に、全てのプログラムが無事終了。
お互いの健闘と称えながら、閉会式へと移ります。

2017honban074.jpg

後援会会長のご挨拶の後、得点発表へ。





ドルルルルルルルルルルル   じゃんっ!!


2017honban075.jpg

おっと、引っ掛け。





ドルルルルルルルルルルル   じゃんっ!!

2017honban076.jpg

見えそうで見えない。某芸人100%。







ドルルルルルルルルルルル   じゃじゃんっ!!

2017honban077.jpg



第38回 光の子運動会優勝は  赤組!

2017honban078.jpg

見事優勝した赤組には


英国が誇る豪華客船クイーン・ヴィクトリアで行く
地中海クルーズ・ペア10日間の旅



という景品だったらいいなと、某クイズ25の賞品を見ていて思いました。
園長先生から赤組団長さんへ優勝旗が贈呈され

2017honban079.jpg 2017honban080.jpg

ファミリー対抗リレー優勝:ぱんだ組さんにも優勝トロフィーが。
そしてウィニングランも先生と一緒に。

子ども達の後は、ファミリレー(略)大人の部で優勝した組のお父様、そして
今年度のサイコロリレーの案を出して下さったお父様への表彰が行われました。


閉会式も終わり、各クラスに分かれてお疲れ様のご挨拶。
そして頑張った子ども達へ、ちょっとしたお土産(景品)も。

2017honban81.jpg 2017honban082.jpg

先生とお疲れ様のハグを交わし
今年度リレー優勝トロフィーを胸に記念撮影。

2017honban083.jpg

良い笑顔だなぁ(*ノωノ)


他のクラスの子も、きっと先生と一緒に笑いながら抱き合って
「お疲れ様!」と言い合ってるんだろうかと思っていたのですが

2017honban084.jpg 2017honban085.jpg

撮影の為にカメラ覗くのが辛かった。
練習も本番も本当に全力で、勝ちたかったのに勝てなかった。
そんな子どもの悔し涙を見て感動しない人がいるのだろうか。

写真編集時、そしてBlogの為にこの写真を見るたびに目が・・・。



景品配りも、クラス毎の挨拶も終わった後は記念撮影へ。

2017honban086.jpg 2017honban087.jpg
2017honban089.jpg

皆の自然な笑顔を最後に一枚頂いて、光の子運動会は全て終了となりました。



ご挨拶にも書かせていただきましたが、屋外開催が危ぶまれるような気温や
小雨が時折降る天気の中、地ならしや用具運び、その他設営等を手伝って下さった
後援会・保護者の皆様。
そして、そんな天候の中子ども達の為にご参加下さいました来賓・祖父母・保護者の皆様へ
職員一同、心より厚く御礼申し上げます。

これほど感動できる運動会に作り上げられたのは、子ども達自身の力と、
それをそっと支え、時には力強く助けて下さる皆様のおかげです。
職員の方でも素晴らしい行事にしたいという想いは、どの園にも負けないくらい
強く思ってはおりますが、それを実現できるのは子ども達や皆様の
陰ながらの応援があったからこそだと、心から実感しております。

この運動会が終わった後も、ハロウィンや感謝祭、12月になるとクリスマス会と
まだまだ行事が詰まっています。
素晴らしい行事に出来るよう、職員一同邁進していきたいと思います。
今後とも皆様の変わらぬお力添えを頂けたら幸いです。






今年のプログラムは、先生方の力作。

2017honban090.jpg

テーマは「家族のおへそ ~ombelico della Famigliaオンベリコ・デラ・ファミリア~」。先生方のセンス本当にすごい。
プログラムを貰ったお母様方からも、最高の賛辞を頂きました。
是非とも永久保存版でどうぞ(ノω`*)

2017honban091.jpg

そして、卒園生の子ども達、その保護者の方々も応援に来て下さって
運動会のお手伝いも快く引き受けて下さったことを感謝申し上げます。ありがとうございました!
また是非、保育園に遊びに来て下さいね(* ´ ▽ ` *)
去る土曜日に行われた光の子運動会2017。
前日の雨で地面はびしゃびしゃ、当日も降水確率90%以上と言われる中、
まさかの屋外開催で驚かれた方も多かったと思います。

水たまりの多いグラウンドへ土を運搬して地ならしをしたり、
テントや本部設営、入退場門の飾り付け、前日準備で運んでいただいた荷物を
体育館から移動する等、朝早くから後片付けまで大変な作業にもかかわらず
ご協力下さった用具係の皆様、そして保護者の皆様へ感謝申し上げます。


さて皆様、そんな今年の光の子運動会はいかがだったでしょうか。
競技や演技を通して、子ども達の、ささやかでも大きな成長を感じることの
出来るような素晴らしいものができていたと思います。

今回の運動会で、見ているこちらも目頭が熱くなる部分がいくつかありました。
そんな素晴らしい運動会にできたのは、連日暑かったり寒かったりと
大人でも体調を崩すんじゃないかと思うような気温の中、一生懸命頑張ってきた
子ども達の努力はもちろんのこと、それを温かく見守って下さった皆様の
お力添えがあったからこその運動会だと思います。


風も強く肌寒さを感じる中、ご参加下さいました皆様へ。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。 まずは文章でのご挨拶まで。
先日から急激に朝晩の気温が低くなり、厚着にはちょっと早い、でも
一枚多く羽織らないと肌寒さを感じる今日この頃。
そんな本日、運動会予行練習が行われました。

朝早くから予行中の荷物運搬や片付け等、
お手伝い頂いた保護者の皆様へ、心より感謝申し上げます。
当日も色々とご迷惑をおかけしてしまうことと思いますが、
皆様のお力添えを、何卒よろしくお願い致します。


さて、とても気になる当日の天気ですが・・・ちょっと思わしくない感じで
職員も大丈夫かなと心配している所です。
当日は最低気温が16度程(5日 16時現在)と、少し肌寒く感じるくらいの気温予想。
ご参加下さる皆様、(肌)寒さ対策をお忘れなく。

晴天に恵まれるよう祈りつつ、当日皆様とお会いできるのを楽しみにしています。
日中と夜の気温差もはっきり感じるようになり、すっかり秋の気配。
秋といえば読書、芸術、食欲の秋。しかし光の子では今週末に行われる
運動会に向けて準備&練習の真っ最中。まさにスポーツの秋。

運動苦手なので、こたつの冬が待ち遠しいです。
こたつと合体してこたつむりへと進化。


で~んでん む~しむし こ~たつ~む~り~♪
わ~たしの す~みか~は こ~こに~ある~♪
餅出せ お茶出せ みかん~出せ~♪ (>ω<)


餅は食べれません。なのでおせんべい下さい。

ここ数日は天気にも恵まれ(曇りでも雨降らず)、子ども達も先生方と一緒に
リレーや競技の練習をしたり、新しいダンスに挑戦してみたりと大忙し。
無事本番を終えるまで、晴れ間が続いてくれることを心から願います。


さてさて、本日の内容は7日にお出かけしたぶどう狩りについて書きたいと思います。


~ 小ネタ ~
タイトルの葡萄=エビとは、日本に古来からある葡萄蔓(えびづる・えびかずら)が元。
「よし、今日は葡萄(えび)狩りに行くぞ!」    漁業かな?(やめられない止まらない

--------------------------------------------------


7日の朝。曇り空で、少し空模様が気になる天気。

体操着に身を包み、かばんと水筒を準備してワイワイ騒ぐ子ども達。
お外に並んで、出発の準備。
そう、今日は美味しい美味しいぶどうが食べられるぶどう狩りの日。

2017budou_001.jpg

撮影場所から被写体(子ども達)まで結構距離があったはずなのに
楽しそうにはしゃぐ声がワイワイと聞こえてくるではありませんか(@w@)

ちゃんと手を繋いで、車が来ないか注意しながら道路脇を歩き

2017budou_002.jpg 2017budou_003.jpg

光の子達を待つバスへ到着。

2017budou_004.jpg

何か落とし物があったり、乗り遅れている子がいないかチェックして
最後にバスへ乗り込んで着席・・・と、後ろからべしべしと叩かれる。

2017budou_005.jpg

カメラポーズも完璧な、可愛いいたずら娘さん達登場(ΦωΦ)
椅子の隙間から脇腹つついてくるのは反則だよぅ(´・ω・)

皆揃ったことを先生方が確認し、バスは目的地・・・の前に、長~い滑り台のある
たちばなふれあい公園へ向けて出発です。
目的地までの道中、先生方のご挨拶やクイズなどで盛り上がりながら約1時間。

2017budou_006.jpg 2017budou_007.jpg

無事たちばなふれあい公園(の駐車場)へ到着。
クラス毎にきちんと並んで、まずはトイレ休憩へ。

出発の時も曇り模様で気になっていた天気は

2017budou_008.jpg

更にどんより
雨が降らないことを祈りつつ、トイレを済ませた子ども達と一緒に出発準備。

2017budou_009.jpg


短い道のりを歩き、やってきました山登り(階段)。

2017budou_010.jpg

急な階段ではあるけれど、キャンプの山登りを成し遂げた子ども達なら
こんな階段なんてへっちゃらと思えばへっちゃらさ~♪おー!!

と、へっちゃらぽんちが流れるくらいサクサクと登っていく子ども達。

2017budou_011.jpg

あっさりと登頂完了。みんな足腰が強くなってる(@  ̄ □  ̄ @)!

登り切った広場で、各クラスごとに分かれて荷物整理。
若干空模様が悪くなり始めたので、ちょっと予定を早めて昼食の準備。

2017budou_012.jpg

皆揃っていただきますのご挨拶 ( ・ω・)< おひる~で~す~♪

2017budou_014.jpg 2017budou_015.jpg

ご家族に作ってもらった、愛情たっぷりのお弁当。
キャラクターが入った(描かれてる)かまぼこやウィンナー、はたまた
可愛く飾り付けられたおかず等、みんな嬉しそうにご飯をもっきゅもっきゅ。



子ども達が楽しそうに食べている間に、先生方で遊具の安全チェック。
前日の雨と、当日の悪天候で遊具が湿っていたり地面が滑りやすくなっていたり。

A先生 「そこの坂道滑りやすくなってるんで、気を付けて下さいね」
筆 者 「はーい」

筆 者 (まっすぐ行ったら絶対転ぶ!ここは安全に横の道からいくぜ!)


ずるっ→どたっ→べしゃっ     < フルコンボだドン!!


危ないと言われたので、危険を避けたはずなのに駄目でした(´・ω・)ナゼニ?


滑る地面の近くにあった遊具も、苔で滑りやすい状態だったので使用中止。
滑り台は問題なく滑れる状態だったので、ご飯を食べ終わって、
きちんと片付けを終わらせた子ども達からお遊びスタート!!

2017budou_016.jpg 2017budou_017.jpg
2017budou_018.jpg

友達と一緒にスピード重視で滑る子、ゆっくり足でブレーキを掛けながら滑る子、
みんなそれぞれの楽しみ方で満面の笑みを浮かべながら遊んでました@w@

2017budou_019.jpg 2017budou_020.jpg

先生と一緒にごろごろ~っ!
子ども達と何度も往復して、長いコースを滑るのがすごい楽しかったです。

・・・そして、長い滑り台を滑る際は必ず下敷き(段ボール等)が必須です。
下敷き無しで滑ると、尾てい骨あたりの  皮 が 剥 け ま す 。

何かヒリヒリする → 触る → なんじゃこりゃぁぁぁ!?(太○にほえろ
※リンクを押すと別ウィンドウが開いて音楽が流れます。音量にご注意下さい。

今度行く時は絶対下敷きを持って行こうと心に誓いました。


さて、写真でもうっすら写っているように若干雨脚が気になってきたので、
本降りになる前に荷物をまとめて、子ども達と足元に気を付けながら下山。

2017budou_021.jpg

先生と一緒に手を繋いでバスまで移動。
滅多に車が通らないところとはいえ、道路は道路。気を付けながら歩きます。


駐車場に着いたところで、目的地に向かう前のトイレタイム。
じわじわ強まる雨に「ぶどう狩り大丈夫かな」と若干不安を覚えつつも
全員がバスに乗ったところで、塚本ぶどう園に向けてバスが出発。

バスに揺られること15分前後。目的地である「塚本ぶどう園」さんに到着。

2017budou_022.jpg

ぶどう園へ到着した時は既に準備をして下さっていたようで、
ブルーシートに各色毎に分かれて、美味しい葡萄をいただきました>w<

2017budou_023.jpg 2017budou_024.jpg

一粒一粒が大きく、そして甘い。
ゆっくり皮を剥いたはずなのに、甘い汁が顔に飛んでくるくらいの水分量。
そして眼鏡に飛んでくる。ものすごくイラッ☆(食べ方が悪い


美味しいぶどうを食べた後は、さっそくぶどう狩りタイムへ(=゚ω゚)ノ

2017budou_025.jpg 2017budou_026.jpg
2017budou_027.jpg 2017budou_028.jpg

先生とぶどう園の方の補助を得て、順番に並んでぶどう狩り開始。
自分達で「あのぶどうがいい!」「あのぶどう取りたい!」と決めたものを
ぱっちんぱっちん綺麗に切って収穫していきました(*´~`*)

みんな自分で収穫できたのがよほど嬉しかったのか、収穫後の撮影では

2017budou_029.jpg

みんなものすごくいい笑顔で写真に写ってますねー(ノ´▽`*)b☆
そして改めてみると、葡萄でっかい!子どもの顔と同じくらいだし。


全員収穫が終わった後は、各色毎に分かれて記念撮影をカシャリ。

2017budou_030.jpg 2017budou_031.jpg
2017budou_032.jpg

出発前に全員トイレを済ませて、お世話になった写真屋さん、塚本ぶどう園の
皆様に全員でお礼を伝えた後、一路保育園へ向けて出発です。

バスが~ 道を~ 行くよ~ ぶんちゃっちゃ~ ぶんちゃっちゃ~♪


出発して間もなく、カーテンを閉めて子ども達のお昼寝タイム。
先生方もバスに揺られながら、到着までの短い時間お昼寝です。
こうして、無事保育園のぶどう狩りツアーは幕を閉じるのでした~。

--------------------------------------------------


さて、冒頭でも書きましたが運動会がもう今週末の開催となりました。
今週は練習により一層力を入れ、予行練習、そして本番と全力で取り組んでいきます。
前日、および当日にお手伝い頂ける保護者の皆様へ、この場を借りて御礼申し上げます。
今週末の本番、是非お楽しみに。